ポンピン

ポンピンを実際に使用した感想を辛口口コミレビューします!

ポンピンを3ヶ月使用した結果をレビューします!

ポンピンを購入したきっかけ

ポンピンはバストアップ用の食用ゼリーと、バストマッサージ用のジェルがセットになったお得なバストケア商品です。

 

私はギリギリBカップのまな板体型なので、元々バストアップには興味があったのですが、最近は年齢のせいか小さい胸が垂れてきてしまい、まさかの二重苦に悩んでいたんです。

 

そんな時、たまたま“GLITTER”というファッション誌を読んでいたところ、同品が特集されているのを見て、ユーザー満足度94.5%という評判の良さから、ポンピンを購入することを決意しました。

返金保証付きで購入できました!

ポンピンの口コミへ

ポンピンを実際に使用したレビュー

ポンピンアップジェルのパッケージと中身のジェル

ポンピンアップジェルの特徴

ポンピンアップジェルの香り

ポンピンアップジェルを手に出してみると、ローズがふわっと香って気持ちが安らいできます。

 

バストアップにはストレスなども大敵らしいので、良い香りでリラックスしながらバストケアができるのは嬉しいです。

感触

ジェルのテクスチャはちょっと重めですが、胸に乗せるとスルスルと良く伸びるので、肌に感じる摩擦はほとんどありません。

 

マッサージをしているとお肌に自然と馴染んでいき、後にベタつきが残ることも無かったです。

 

使用後はお肌がしっとりしているので、何となく保湿クリームみたいなイメージでしょうか。

ポンピンアップジェルに配合されているボルフィリンが配合されている事で得られた効果

以前のバストクリームは大豆イソフラボンなどの、女性ホルモンに働きかけることで間接的にバストアップを図る商品というイメージがありました。

 

しかし詳しく調べてみたところ、ボルフィリンはそういった余計なプロセスをカットして、バストやお肌に直接ハリや弾力を与えてバストアップをしてくれる成分だそうです。

 

私は今まで色々なバストアップクリームを使ってきましたが、確かにポンピンはわずか1ヶ月の使用でバストのハリが増したのを実感できたので、速効性もそれなりに高いのではないかと思います。

 

…というか、そもそもバストアップクリームやサプリメントで効果を実感できたのも、これが初めてです。

ポンピンアップジェルにナノBテクノロジー3.0が配合されている事に関して感想レビュー

ナノBテクノロジーと言うと、何だかよく分からない成分のようですが、要はボルフィリン大豆エキスなどのバストアップ成分をナノ化して分子を小さくした成分だそうです(10億分の1ミリ)。

 

従来のバストアップクリームだと、塗った後にベタベタとした感じがありましたが、ポンピンの場合はこの技術のおかげか、お肌に薬液が残ってベタつくようなことは無かったです。

 

また、ポンピンアップジェルを塗った後は直ぐにバストのプルプル感を実感できたので、お肌への浸透性の高さにも一役買ってくれているんではないかと感じました。

ポンピンアップジェルの効果的な使い方

ポンピンアップジェルの使い方

ポンピンアップジェルを使う時のポイント

①生理周期に合わせ、生理終了後~排卵日までに使用する

②バストの血行が高まる入浴後に使うと効果アップ

③全身いたるところからバストにぜい肉を集めるように使用する

④垢が出ると滑りが悪くなるため、必ず清潔なお肌に使用する

 

ポンピンはジェルとゼリーを生理周期に合わせて使用するのが基本で、生理が終わって次の排卵日以前まではジェルでバストマッサージをするのが正しい使い方です。

 

ちなみに、私はポンピンを購入する前に色んなバストアップのハウツー本を読みあさってみたのですが、それによるとバストマッサージはお風呂上がりに行うのがベストだそうです。

 

確かに、実際にお風呂上がりにポンピンアップジェルを使用して寝ると、胸のあたりがポカポカとして血行が良くなり、バストにもハリが生まれてきたような実感がありましたよ。

ポンピンゼリーの特徴

味はカシスオレンジ味で、女性なら嫌いな人はいないと断言できる程美味しいです。

 

ゼリーなのでカロリーもほとんど無い(1包19kcal)ので、ダイエット中のおやつにも良いのでは無いかと思います。

見た目

ポンピンゼリーの中身は薄紫色(ピンク色に近い)のゼリーになっていて、弾力は普通のゼリーより強めの所謂こんにゃくゼリーみたいな感じです。

 

パッケージには果物が描いてあって、どこからどう見ても普通のフルーツゼリーなので、外出先でも他人の目気にせず使えるのが良いと思います。

飲みやすさ

味はそのまんま美味しいカシオレゼリーで、摂取目安量が決まってなければ何個でも食べちゃいたいくらい食べやすかったです。

 

ただ、ゼリーの弾力はやや強めなので、パッケージからチュルッと吸い込んで食べると、喉に引っかかってむせてしまうことがありました。

 

とは言え、そこはちゃんと噛んで食べれば特に問題は無いでしょう。

飲み忘れた時の対処法

ポンピンゼリーはポンピンアップジェルと使い分けていく仕様上、切り替えのタイミングなどではついつい飲み忘れてしまうことがありました。

 

とは言っても、基本的に飲む時間に決まりは無いので、飲み忘れたことに気付いたら、できるだけその日の内に飲むことで対処していました。

 

しかしながら、ゼリーとジェルは別々に使う物であるため、ゼリーからジェルに切り替えるタイミングでは飲み忘れに対応できないこともありました。

ポンピンゼリーの効果的な飲み方

①飲むタイミングはいつでもOKだが、できればホルモン分泌が高まる夜寝る前に飲むのがオススメ

1日1包を目安に使用する(過剰摂取はNG)

ダイエット中のおやつがわりに食べるとバストアップとの両立ができる

妊娠中は一応お医者さんに相談しよう(成分的には問題ナシ)

 

ポンピンゼリーは、ダイエット中の方や妊娠中授乳中の方など、今までのバストアップ商品が使用できなかった人にも使えるのが一番のメリットだと思います。

 

私の友人も授乳中にポンピンゼリーを食べていましたが、むしろ食べる前よりもお肌や身体の調子が良いと言っていました。

 

ただまあ、妊娠中はアレルギーなんかも出やすいので、できることなら必ずお医者さんに相談してから使用していく方が良いかなとは思います。

ポンピンゼリーにアグリマックスが配合されている事に対して感想レビュー

大豆イソフラボンから糖質を外し、腸内での吸収性3倍に高めた成分、それがアグリマックスです。

 

まあ、糖質が省かれている以外は普通のイソフラボンなので、美容や健康のために安心して摂取できるのは良かったです。

 

なお、私の場合はポンピンゼリーを使い始めて1ヶ月ほどで、バストのトップ位置が1cmほど上がっていました。

 

まあ、ポンピンアップジェルも使っていたので、どちらが強く効果を発揮したのかは判別できないのですが、これもアグリマックスと他の成分の相乗効果によるものなのでなないかと思います。

ポンピンゼリーにエラスチンが配合されている事に対して感想レビュー

もちろんアグリマックス(大豆イソフラボン)もですが、エラスチンなどのお肌のハリを整えてくれる成分は、ポンピンゼリーのような食品から摂取するのが一番だと感じます。

 

化粧品などと違い、身体の中からお肌やバストのハリを生み出せるので、お肌が乾燥してもハリが失われにくいというのは大きいです。

 

エラスチンによるバストやお肌のハリ感アップも嬉しいですが、ポンピンゼリーを飲み始めて2ヶ月くらいで頬のたるみジワが消えていたのも嬉しい誤算でした。

副作用や危険性について感想レビュー・健康被害はあるのか?

私は敏感肌ですが、ポンピンアップジェルを毎日欠かさず2週間続けても、肌荒れなどのトラブルは発生しませんでした。

 

ゼリーについても、中身は大豆や果物、アミノ酸やタンパク質などの一般的な食材なので、食物アレルギーなどが無い限りは誰でも問題無く使えそうです。

 

実際、ポンピンには副作用の報告も無いそうなので、その辺りは安心しても良いと思います。

返金保証について感想レビュー

ポンピンには120日の全額返金保証が付いているので、初めて同品を使用する私でも、安心して続けていくことができました。

 

まあ、返金されるのが初回1ヶ月分だけというのは少し残念ですが、それでも実質1ヶ月分を無料でお試しできるのは有り難いです。

 

メーカーに問い合わせてみたところ、返金手続きも電話だけで簡単に行えるようですし、通販商品にありがちな購入リスクが無いのは大きなメリットだと思います。

るんるん期にポンピンアップジェルを使用した感想レビュー

るんるん期、所謂生理終了~排卵日までの間にポンピンアップジェルを使用した感想としては、この時期はホルモンバランスも安定しているので、バストアップの効果が得やすい時期なのかなと感じました。

 

るんるん期にポンピンアップジェルでマッサージすると、身体がポカポカとして血の巡りも良くなった感じがしたので、何となくバストアップに必要な乳腺の発達も促進されそうです。

 

事実、私がポンピンアップジェルを使用した最初の2週間でも、バストのトップは少しツンと上を向いてくれたので、バストマッサージのタイミングとしてはベストだと思います。

ゆらゆら期にゼリーを飲んだ感想レビュー

私は生理中は胸が張って痛みを感じることもあるので、ゆらゆら期には正直バストマッサージはしたくありません。

 

でも、ポンピンの場合は生理中にマッサージをする必要は無く、ゼリーを食べることで補えたのは非常に使いやすいと感じました。

 

他のバストアップサプリだと生理中に使えない物も多いものの、ポンピンゼリーは生理中にも使えるというメリットも大きいです。

1ヵ月後:サイズは変化なし、バスト位置は1cm上昇

ポンピンアップジェルとポンピンゼリーを1周分一通り使用して、バストサイズはBのままだったものの、バストのトップ(乳首)位置は先月より1cmほど上に上がっていました。

 

私はバストに弾力が無く、バストトップが下向きに垂れてしまっていましたが、ポンピンによってハリが生まれたことで、少しバストの垂れが改善されたようです。

 

まだまだ若者の胸ほどでは無いですが、バストのトップが上を向いてくれた分、ちょっとバストの形も綺麗になってきたように思います。

2ヵ月後:バストに弾力が出てきた&サイズは2cmUP

1ヶ月目は少し効果の出方は緩やかかなという感じでしたが、2ヶ月目に入ったところでブラがキツく感じるようになりました。

 

バストサイズは2cmほど大きくなっており、Bカップは脱出できなかったものの、見た目に判る位バストが大きくなっています。

 

ただ、大きくなるだけでは無く、バスト全体がふっくらとしてきた感じで、以前は干し柿のように萎んでいたものが、お椀型の綺麗で曲線的なフォルムになってきたイメージでしょうか。

 

また、ポンピンアップジェルを塗っているおかげか、バストがしっとりとした感触で弾力もあり、自分で触っても気持ち良いほどです。

3ヵ月後:バストが4cmアップ&メリハリある体型に変わってきた

ポンピンを使い始めて3ヶ月の時点で、バストサイズは更に2cmアップの計4cm大きくなりました。

 

バストが大きくなっても乳輪の大きさはそのままなので、相対的に乳輪も綺麗に見えてバランスが良いんじゃないかと思います。

 

また、おやつ代わりにポンピンゼリーでカロリーを控えていたのと、ポンピンアップジェルで全体のぜい肉を寄せて上げていたおかげか、ウエストは以前より引き締まって3cmほど細くなっていました。

 

バストも念願のCカップになれましたし、全体的なスタイルにもメリハリが生まれ、以前よりも女性らしくなれたんじゃないかと自負してます。

 

最安値で購入できました!

 

ポンピンの最安値の購入方法をレビュー

楽天で検索しました

楽天にはポンピンは置いてありませんでした

楽天カードを使うとポイントがかなりお得になるので、楽天市場にポンピンがあれば良かったのですが、現在は販売されていないみたいです。

 

ただまあ、他の購入方法ではポンピンの最安値は500円なので、ポイントを含めても楽天でこれ以上に安く購入する方法は無いでしょう。

Amazonで検索しました

楽天がダメだったので、それならAmazonはどうだろうと検索してみたのですが、同サイトでは1セット9800円と、ポンピンが定価そのままの値段で販売されていました。

 

もう一度言いますが、ポンピンの最安値は500円なので、これではあまりにも高すぎます。

 

しかし、商品レビューを確認するのには便利なので、ショップを覗いてみるだけなら良いかもしれません。

公式サイト楽天Amazon
値段初回無料(送料500円)

2回目以降6980円

取り扱いなし9800円が最安値
返金制度はある?120日間全額返金制度あり

→ポンピンの全額返金の手順はこちら

なし公式サイトのみ返金制度あり
解約の条件4回縛りがあり。合計21440円。

10日前に電話で出来る

→ポンピンの解約の仕方はこちら

なし単品購入のみ

 

上記の表の通り、ポンピンを最安値で買えるのは同品の公式サイトから定期コースで申し込む方法です。

 

定期コースの初回分は送料の500円のみで商品は無料、以降はずっと商品価格が28%OFF、送料は無料となるので、どの購入方法よりも安くポンピンを続けられるんです!

 

最安値で購入できました!

 

ポンピンの注目成分と効果

ポンピンゼリーの中身

ポンピンアップジェル

ボルフィリン

フランス原産のユリ科の植物の根から取られるエキスで、プエラリアと違いバストを直接大きくしてくれる効果があるんだとか。

 

そのため速効性にも期待でき、私も3ヶ月でバストサイズを1カップ上げることができました。

 

プエラリアのように女性ホルモンに影響することが無いので、プエラリアには抵抗感がある私でも安心して使えたのも良かったです。

大豆種子エキス

保湿効果や抗酸化作用を持つ、言わずとしれた超有効成分イソフラボンを含むことで有名な成分です。

 

イソフラボンにはバストを大きくする女性ホルモン様作用があるものの、プエラリアのように強烈では無いので、生理中でも構わず使えたのは嬉しいです。

ポンピンゼリー

アグリマックス

前述の通り通常のイソフラボンの吸収性を3倍増にしたバストアップ成分です。

 

イソフラボンには女性のお肌や髪の毛の細胞を老化から守り、本来の抵抗力や再生力を引き出す効果もあるので、ポンピンゼリーを使っているとお肌もツヤツヤになりました。

 

バストに関してもハリや潤いを生み出してくれるため、より若々しい見た目が目指せるのも嬉しいところです。

エラスチン

エラスチンと言えば、美容に関心のある女性なら誰でも知っている、コラーゲンやヒアルロン酸を保持してくれる、お肌に潤いを引き出してくれる成分です。

 

ただ、最近はテレビなどでも「お肌からはあまり吸収されない」と有名になってきているため、ポンピンのように食べ物から摂るのが理想的なようです。

 

エラスチンはお肌の保湿力を高めてくれますし、イソフラボンなどの保湿成分と相性が良く、私のお肌やバストにも十分なハリと弾力を届けてくれました。

ポンピンの全成分表

成分名どんな成分?どんな働きをするの?
 ボルフィリン(ジェル) バストアップ、バストの脂肪のみを増やす
アディポフィリン(ジェル) バストアップ、抗シワ、保湿効果
ウラボシヤハズエキス(ジェル) バストアップ、お肌の保湿
大豆種子エキス(ジェル・ゼリー) バストアップ、美白、保湿効果、抗酸化作用
プラセンタ(ジェル) お肌の血行促進、抗酸化作用、肌細胞の修復
コラーゲン(ジェル・ゼリー) お肌の保湿、ハリ、キメの向上、肌のバリア効果
ヒアルロン酸(ジェル・ゼリー) 高い保湿効果と肌のバリア機能向上(塗る場合)

コラーゲン分解の抑制と光老化の予防(飲んだ場合)

アグリマックス(ゼリー) バストアップ、更年期障害、PMSの予防や改善
エラスチン(ゼリー) お肌の弾力の向上、水分保持作用を高める
アサイー(ゼリー) 抗酸化作用、脂肪燃焼促進、便秘改善
カムカム(ゼリー) ビタミンCがレモンの60倍以上
ゴジベリー(ゼリー) コラーゲンの生成を促進、滋養強壮、体の巡り向上

ポンピンの危険性や副作用について

ポンピンのジェルとゼリーの外見

危険性

  • ホルモンバランスに作用することで体調を崩すことがある?
  • 過剰摂取によってお腹が痛くなったりする?(ゼリー)
  • 成分が体質に合わない場合もある?

 

私がポンピンを使って起こり得ると考える危険性は、以上の3点です。

ホルモンバランスに関わる危険性について

ポンピンに含まれるホルモンバランスに影響を与える成分は、大豆イソフラボンの女性ホルモン様作用です。

 

ただ、大豆イソフラボンで副作用などが出たという報告は無いようなので、ポンピンに関してもこのような危険性は無いと思います。

 

私自身、同じ女性ホルモン様作用を持つプエラリアで月経異常が表れたことがありますが、ポンピンではそんな兆候すら出ませんでした。

ゼリーの過剰摂取・ジェルの摩擦による危険性について

ポンピンゼリーについてもポンピンアップジェルについても、使用する上での適切な量が決まっているので、正しく使用している限りではこれらのトラブルに出会うことは無かったです。

 

ただし、過剰摂取で無くとも成分が体質に合わないという可能性は少なからずあり得るので、私も初日はパッチテストをするなどして、少し慎重に使用するように心がけました。

副作用の心配

  • 副作用は報告されていない
  • アレルギーだけは注意

 

メーカーに確認してみたところ、これまでにポンピンを使用して、お肌や身体などに健康上のトラブルが発生したという報告は一切無いそうです。

 

ただ、ゼリーは食品という性質上、食品アレルギーにだけは注意して下さいということでした。

 

また、妊娠中授乳中は体質が変化してアレルギーなどを起こしやすいので、特にジェルやゼリーを使用する際には体調に注意をした方が良いそうです。

 

もしも体調に不安を感じる場合は、かかりつけのお医者さんに相談してから、ポンピンを使い始めるのも良いかもしれません。

ポンピンの販売会社情報

ポンピンの公式サイトトップページ

会社名株式会社ピカイチ
住所新潟県新潟市中央区天神1丁目1番地プラーカ3 6階
連絡先0800-333-2612
運営者佐々木啓之
Eメールinfo@bbb-life.jp
公式サイトhttps://bbb-life.co

 

最安値で購入できました!

 

-ポンピン

© 2021 検証ちゃん Powered by STINGER