ココミストの効果は嘘?本音の口コミを大暴露!

      2019/04/02

ココミストの本当の効果や品質について検証します!

毛穴の黒ずみや開きなど、顔の印象を暗くしてしまうお肌のトラブルに効果的だとされる「ココミスト」。

 

ユーザーたちの間でも同品はかなり評判が良いみたいなのですが、ネット上では“ココミストの効果はウソ!”なんて気になる書き込みも見られます。

 

そこで今回は、そんなココミストの本当の効果や品質について、私が実際に試してみた経験やネットの口コミ等から、徹底的に解明していきたいと思います!

購入前にチェック!

ココミストの解約方法

全額返金保証の利用方法はこちら!

ココミストの返金方法

 

ココミストとは?どんな商品?

ココミストの商品画像

ココミストは毛穴の黒ずみお肌の角質等をケアするための、お肌のクリーニングミストです。

 

使用する際は、お肌の綺麗にしたい部分にシュシュっと吹きかけて30秒待つだけなので、日頃忙しくてなかなか毛穴のケアができない女性にも、非常に使いやすい商品となっています。

返金保証付きで購入できました!

ココミストを実際に使用した感想とレビュー

ココミストを実際に使用したレビュー

見た目:中身は水みたい

ココミストの中身は無色透明で、見た目的には普通の水のような感じです。

 

クリーニングミストはスプレー式という性質上、服等に飛び散ってしまうこともありますが、これなら服に垂れてしまってもシミになりにくいので、服を着たままでも使いやすくて良かったです。

使用感:刺激は全く無い

ココミストはお肌の角質を取ってくれる効果もあるそうなのですが、よくある角質取りスプレーのようなお肌のピリピリ感全く無かったです。

 

同品を使用すると、お肌がしっとりと潤ってお肌が柔らかくなる感じがあるので、お肌を柔化させることで硬くなった古い角質を落としてくれるのでしょう。

ココミストの基本的な使い方

①まずはクレンジングと洗顔をする

②ココミストを顔全体に吹きかける(15プッシュ程度)

③30秒ほどそのまま放置する

④コットンなどで薬液を拭き取る

⑤ぬるま湯で軽く洗い流す

 

ちなみに、ココミストのテクスチャはサラサラとして軽いので、ただミストを顔に吹きかけるだけだと薬液がポタポタと垂れてしまいます。

 

なので、私はコットンを顔に置いて、薬液が垂れてしまうのを防いでいました。

 

小鼻の黒ずみなんかは、コットンパックをすると一度ですっきりできるので、お肌のクリーニング効果を高めることにも期待できますよ。

ココミストの効果について

毛穴の黒ずみがすっきり!

私のはなにはポツポツとした角栓の詰まりがあり、俗に言うイチゴ鼻の状態だったのですが、ココミストを使うと1~2回使用しただけで小鼻の黒ずみなどもスッキリと落とせました。

 

同品をお肌に吹き付けると、元々は透明だった薬液が白く濁ってきて、見た目にもキチンとお肌の汚れが落とせているという実感がありましたよ。

顔の印象が引き締まってきた

歳を取るとどうしても毛穴の締まりも悪くなり、それによって顔の印象もぼやけてしまいがちなのですが、ココミストを使い始めてからは顔の印象も引き締まってきたように感じます。

 

同品には毛穴の収斂作用があるヒト幹細胞エキスなども含まれていますし、毛穴の汚れがスッキリ落とせたことで、基礎化粧品の浸透が高まったのも良い効果に繋がってくれたのではないかと思います。

お肌がもちもちになってきた

通常のエマルジョンリムーバーだと、お肌の潤いに必要な皮脂まで落としてしまい、お肌のつっぱりを感じ手しまうような物が多いです。

 

しかし、ココミストの場合は寧ろ、使う度にお肌が潤ってもちもちとした弾力が育ってきた感じがありますね。

 

同品には、コラーゲンセラミドなどの保湿成分がたっぷりと配合されているため、お肌の乾燥しやすい部分にも使いやすかったです。

ココミストを使用して感じたメリット・デメリット

ココミストのメリット・デメリット

メリット

★一回30秒でケアできるので、忙しくて洗顔に時間をかけられない人にピッタリ

★毛穴の黒ずみだけでなく、体臭ケアや化粧品のブースターとしても使用できる

★お肌への刺激が少なく、全身のケアに使える

★一日66円から続けられるので、エステや他商品と比べてコスパが優秀

 

ココミストは最安値で一日66円から使用できるお手頃さがありながら、体臭ケアや角質ケア、ブースターなどの用途で全身に使える汎用性の高さが一番のメリットかなと思います。

 

これらのケアを化粧品やエステで行うとなるとかなりの手間がかかってしまいますが、ココミストなら使いたい場所にシュッと吹きかけるだけで、毎日手軽にケアができるところも気に入っています。

デメリット

★薬液がサラサラなので、使っている最中に垂れてしまいやすい

★あくまでも毛穴の清掃や角質の軟化を行う物なので、美肌作りのためにはキチンとスキンケアをしなければいけない

★単品購入だと6900円とちょっとお高め

 

ココミストは定期コースだと一本1900円から始められたりもするのですが、単品購入では一本6900円とかなり値段の差があります。

 

これだと購入方法がほぼ定期コースのみに縛られてしまいそうなので、この辺りはちょっと不便かなと思います。

 

また、ココミスト自体は一回30秒で使えるお手軽さがあるものの、その後のスキンケアがいい加減だと効果の実感が薄かったので、スキンケア全体としての手間はそこまで変わらないのではないかと思います。

 

とは言え、毛穴パックやエステなどでケアするよりはずっと楽でしたけどね。

ココミストを使った口コミ

ココミストの良い口コミ・悪い口コミ

良い口コミ

毛穴の汚れがごっそり取れて気持ち良い!(20代女性の口コミ)

ココミストの良い口コミ

ココミストを顔にスプレーしてコットンで拭き取ると、コットンに黄色い汚れがぎっしりと付いていてビックリしました。普段から洗顔やクレンジングはしっかりやってるつもりだったけど、毛穴には結構汚れが残ってるものなんですね。ココミストを使った後はお肌がつるつるになって、今まで感じたことの無いスッキリ感もありますよ♪

お肌のゴワつきが無くなった(50代女性の口コミ)

ココミストの良い口コミ

以前はお肌が硬くゴワついていて、化粧水なんかを付けても弾かれてしまうような状態でした。しかし、ココミストを使い始めてからはお肌が柔らかくなり、化粧水や美容液がスッとお肌に浸透するようになりました。普通のエマルジョンリムーバーだとただお肌を洗浄してくれるだけというイメージですが、ココミストはスキンケアの導入にも使えるのが良いと思います。

肘やかかとのケアもできた(30代女性の口コミ)

ココミストの良い口コミ

私はココミストを毛穴のケアのために購入したんですけど、全身に使えるということで、肘やかかとのケアにも使わせてもらってます。すると、乾燥してカサカサだった肘やかかとがしっとりと潤ってきて、少しずつ黒ずみやガサガサの角質が取れてきました。これまでは腕が出る服や素足で人前に出るのに抵抗があったのですが、今ではノースリーブやサンダルなんかも気兼ねなく履けています。

化粧品代が浮いた(40代女性の口コミ)

ココミストの良い口コミ

前は基礎化粧品をたっぷり付けないとお肌がすぐに乾燥してしまったりとか、ファンデーションなどもかなり厚めに塗らないとすぐ崩れてしまっていました。でも、ココミストを使うようになってからは、乳液や保湿クリームなどは薄塗りでもしっかりお肌が潤ってる感じがします。普段からお肌がちゃんと潤っていると化粧ノリも良いですし、化粧品を使う量が減る分コスパも良くなりました。

良い口コミまとめ

ココミストの良い口コミをまとめると、以下のような口コミが特に多く見られました。

 

★通常のクレンジングや洗顔で落とせなかった毛穴の汚れや角質が落とせた

★お肌が潤ってふっくらと柔らかくなってきた

★顔だけでなく全身のお肌のケアやニオイ対策に使えるのが嬉しい

★価格がお手頃で使い道も多くコスパが良い

 

肌質やお肌の悩みは人それぞれで、美白や保湿ケア、体臭ケアなど人によって望む効果の違いも様々です。

 

ココミストは、そういった多様なお悩みにそれ一本でアプローチできるところが、特に評価が高いようでした。

 

実際、同品を使用しているユーザー層は、乾燥肌タイプの方から脂性肌敏感肌の方まで、さらに年齢層としては20代から60代までと、非常に広い層の女性達から多くの指示を集めていました。

悪い口コミ

毛穴の汚れが残ってる感じがする…(20代女性の口コミ)

ココミストの悪い口コミ

私はメイクを落とした後にココミストで仕上げのケアをしてるのですが、一回使用するだけだと毛穴に汚れが残ってる感じがします。Uゾーンとかの皮脂が少ない所は一度スプレーするだけでもツルツルになるけど、小鼻などの皮脂の多い所は少し黒ずみが残ってしまうこともありました。

目に入ってしまうことが多い(30代女性の口コミ)

ココミストの悪い口コミ

私は普段からアイメイクをバッチリしており、ウォータープルーフのアイメイクが洗顔で落としきれないこともよくあります。そんな時は、毛穴のメイク残りもスッキリ落とせるココミストを重宝しているのですが、まぶたやおでこに直接スプレーすると、薬液がポタポタと垂れてしまうのが少し困ります。まあ、コットンで押さえてあげれば問題ないので、使い方さえ覚えてしまえばそこまで気にならないんですけどね。

放置中にすぐ乾いてしまう(50代女性の口コミ)

ココミストの悪い口コミ

私が乾燥肌だからということもあるのかもしれないが、ココミストを顔に吹き付けて放置している間に、薬液が乾いてしまうことがあります。と言っても、使用後の肌はある程度潤っているし、お肌自体はしっとりしているため、乾いたお肌に水分が吸収されてそのように感じるのかもしれません。ただ、薬液が乾いてしまうと顔もキレイにできないですし、ココミストを使う時は少し多めの量を使うのが良さそうです。

肌がヒリヒリする(40代女性の口コミ)

ココミストの悪い口コミ

私は敏感肌ということもあり、市販のエマルジョンリムーバーではお肌のヒリつきやつっぱり感を感じてしまうことがあります。ココミストは刺激が少なくお肌に優しいと聞いたので試してみたのですが、やっぱり市販の物と同じようなヒリヒリ感を感じました。ココミストを使う時に、ついつい長めに放置してしまうこともあったので、それも悪かったのかもしれませんが、お肌の弱い人は少し注意が必要なのではないかと思います。

悪い口コミまとめ

悪い口コミの数としては非常に少ない物の、割合としては以下のような悪い評価の声が多く見られました。

 

★毛穴やお肌に汚れが残ってしまった

★顔にスプレーした薬液が垂れたり乾いたりして使いにくい

★お肌にヒリつきやつっぱり感を感じてしまった

 

この中で特に多かったのが、一度ココミストを使用するだけでは毛穴の汚れを完全に落とせなかったという口コミです。

 

ただ、これについては何度か繰り返し使用していくことで、少しずつ効果を実感できるようになるようです。

 

また、コットンに薬液を染み込ませてパックのように使用することで、ココミストの洗浄力を毛穴の奥にまで浸透させつつ、薬液が垂れてしまうのを防ぐこともできます。

 

この辺りは通常のエマルジョンリムーバーと勝手は同じなので、ココミストについても効果的に使用できるように、少し工夫をしながら使用していくのが良さそうです。

定期購入の解約方法はこちらをチェック!

ココミストの解約方法>>

 

効果なしの理由と原因、解決策

ココミストで効果のある人と無い人の違い

毛穴に角栓がある人

角栓とは毛穴から分泌される皮脂と、古い角質が固まって毛穴に詰まり、毛穴の黒ずみや開きなどの原因となってしまう物です。

 

角栓が毛穴にをしてしまっている状態だと、ココミストの薬液が毛穴に浸透し辛いため、これによって毛穴の汚れが落としきれないことに繋がることもあるようです。

ココミストは継続して使っていこう

毛穴に詰まった頑固な角栓も、ココミストを何度か使用していく内に、徐々に柔らかくなって毛穴から消えていきます。

 

私の体感では、そこまで長期間使い続けなければいけないという物では無く、1ヶ月も続ければ毛穴の角栓も粗方スッキリと落とすことができましたよ。

 

ただ、メイクなどをすれば毛穴は再度汚れてしまうので、ココミストで角栓が取れた後も継続して使用していくのが望ましいかと思います。

スプレーする量が少ない場合

ココミストをスプレーする量が少ないと、薬液が毛穴の奥までしっかり浸透していきません。

 

また、薬液が外気によって乾燥もしやすいため、なかなか思うような効果に繋がっていかない可能性が高いです。

薬液が乾いた部分はスプレーし直すこと

ココミストの薬液はトロみが少ないので、お肌にスプレーして放置している間に垂れてきたり、空気に触れて乾くなどして薬液が届かないという部分がどうしてもできてしまいます。

 

ただ、そういった部分は放置中に追加でスプレーしても問題ありませんので、薬液が足らないなと思ったら、その都度付け足しながらケアを行っていくと良いでしょう。

 

ちなみに、私は垂れてしまう分が勿体ないので、ココミストをコットンに染み込ませて顔に貼り付けて使用していました。

 

こうすると、放置後はそのままコットンで拭き取れば良いですし、薬液が乾きにくいのでスプレーする量も少なく済みますよ。

使い方>>

ココミストを最安値で買えるのはどこ?

楽天で検索しました

楽天でココミストを検索した結果

楽天はポイント還元率も高めですし、もし購入できたらお得かなと思ったのですが、現時点ではココミストの販売は行われていないみたいです。

 

ただし、似たような見た目のエマルジョンリムーバーが幾つか販売されていたので、誤購入などには十分注意したいところです。

Amazonで検索しました

ココミストをAmazonで検索した結果

楽天と同じく、Amazonでもココミストは販売されていませんでした。

 

ただ、Amazonは他のエマルジョンリムーバーの相場も高めですし、もし取り扱いがあっても、他の場所より割高になってしまう可能性が高いと思われます。

 

また、基本的には定期購入なんかもできないケースが多いため、わざわざAmazonでココミストを購入するメリットは無いでしょう。

ココミストを最安値で購入するにはどこ?

公式サイト 楽天 Amazon
値段 初回1900円(約1ヶ月分)

2回目以降2950円(隔月、×2本ずつ)

取り扱いなし 取り扱いなし
返金制度はある? 不良品のみ

→ココミストの全額返金の手順はこちら

なし なし
解約の条件 回数縛りなし

→ココミストの解約の仕方はこちら

なし なし

 

ココミストの定期コースには幾つかのプランが存在しますが、その中で最もお得なのが、上記表にある「毎日手軽定期コース」です。

 

このプランだと同品の初回1ヶ月分が定価の71%引きで購入できる上、通販化粧品によくある継続回数の縛りなども無く、いつでも解約可能というのが利用しやすいと感じました。

 

以降は2ヶ月毎のお届けなので、荷物の受け取りの手間なども少なく済みますし、2回目以降の継続分についても、ずっと定価の57%OFFの値段で続けられるのも良かったです。

返金保証>>

最安値で購入できました!

 

その商品を使って解決する悩みの原因を簡潔に

毛穴が気になるココミストを使用していない人

洗顔やクレンジングで全ての汚れを落とすのは難しい

スキンケアの基本と言えば、化粧水や美容液などの基礎化粧品を使用する前のクレンジングと洗顔です。

 

これらを行うことで、お肌に付着したメイクや余分な皮脂を落として、基礎化粧品の浸透を助けると共に、汚れに雑菌が繁殖してニキビ肌荒れを起こすのを防いでいる訳です。

 

しかし、通常の洗顔料やクレンジング剤で毛穴の奥の汚れを落としきるのは難しく、落とせたとしてもお肌を強く擦ってしまうことで、乾燥などの肌トラブルに繋がってしまう危険性もはらんでいます。

お肌を擦らなければ負担もない

シワやシミなどを引き起こすお肌の乾燥を防ぐには、お肌になるべく負担をかけずに洗浄していくことが大切です。

 

そのためには、洗浄やクレンジングの際にお肌を擦らないのがベストなのですが、当然それではお肌に汚れが蓄積して、毛穴の黒ずみなどを引き起こしてしまいます。

 

そんな時にココミストを使用すれば、スプレーするだけで毛穴の奥の汚れも落とせるため、洗顔やクレンジングを優しく行っても、きちんと毛穴の黒ずみまで除去できるのです。

ココミストの効果

ココミストで毛穴ケアをしている女性

毛穴の黒ずみ除去

ココミストには植物由来の洗浄成分が使用されており、この成分が毛穴に浸透していくことで、お肌を擦らなくても皮脂汚れやメイク残りを分解・除去してくれます。

 

毛穴の黒ずみも皮脂と角質・メイクが混ざって毛穴に詰まった汚れなので、私が長年悩まされてきた小鼻などの毛穴の黒ずみも、ココミストでスッキリ落とすことができました。

 

ちなみに、同品にはお肌の柔化作用もあり、お肌を柔らかくして毛穴の黒ずみや角質を取り除きやすい状態にする効果もあるんだそうです。

お肌の保湿効果

ココミストにはセラミド酵母コラーゲンなどの保湿美容成分もふんだんに配合されており、お肌と毛穴の汚れをキレイにしてくれた後も、お肌の乾きやつっぱり感を感じることがありませんでした。

 

また、同品はお肌を柔らかくして基礎化粧品の浸透を助けてくれる働き(ブースター効果)も持つため、よりしっとりとしたお肌の潤いを実感できるんです。

お肌の角質ケア

お肌を硬く変質させターンオーバーを妨害してしまったり、かかとや肘・膝のごわごわや黒ずみの原因となるのが、お肌に定着してしまった古い角質です。

 

ココミストにはお肌の柔化作用のある温泉水が配合されており、これによって硬くなったお肌の角質を柔らかくし、お肌本来のターンオーバーの力を引き出してくれます。

 

ターンオーバーが促進されることで古い角質も定着しにくくなるので、以前はゴワゴワだった私の肘なども、今ではツルツルとして透明感のあるお肌になっています。

体臭ケアもできる

汗っかきの人や皮脂の多い人は体臭がキツいと言われることもありますが、これは汗や皮脂には雑菌が繁殖しやすく、その雑菌が出した老廃物(脂肪酸)が体臭の原因であるためです。

 

ココミストには雑菌の繁殖の原因となる皮脂などをスッキリ取り除けるため、このような体臭のお悩みにも的確にアプローチできます。

 

試しに私の夫にココミストを使ってもらってみたところ、数週間使い続ける内に男性特有の皮脂臭もなくなったので、同品の体臭ケア効果もなかなか高そうです。

美白効果

女性のお肌が暗く見えてしまう原因としては、毛穴の開きによって顔全体の印象がくすんで見えてしまうということが大きいです。

 

また、毛穴の開きの原因にしてみても、お肌の毛穴汚れによる物と、お肌の乾燥によってハリが失われ、毛穴が緩んでしまうことの二つが考えられます。

 

しかし、ココミストは毛穴汚れの除去と保湿ケアの両立ができるため、肌質に関わらず美白効果に期待ができるんです。

ココミストの詳細はこちら>>

効果を最大限発揮させる方法・使い方

ココミストの効果的な使い方

お風呂で身体を温める

ココミストは薬液が毛穴に入り込むことで、毛穴に残った皮脂汚れやメイクを落としてくれます。

 

毛穴が開いている方が洗浄成分がお肌に浸透しやすいですし、身体が温まってお肌が柔らかくなった方が角栓なども落としやすいため、ココミストを使うタイミングはお風呂上がりなどがベストです。

 

ただし、お肌に水分が残っていると、薬液が薄まるのか、洗浄効果がいつもより弱いと感じられたので、同品をスプレーする前にはお肌の水分をよく拭き取っておくようにしましょう。

コットンでパックをしよう

皮脂の少ない部分には、お肌の潤いに必要な皮脂まで落としてしまう可能性があるため、オススメはしませんが、小鼻の黒ずみなどの頑固な毛穴汚れには、ココミストでコットンパックをするのも効果的でした。

 

薬液をスプレーするだけだと薬液がすぐ垂れてしまうため、毛穴に成分が浸透し辛いですし、皮脂汚れが薬液と一緒に服に垂れてしまうのも防げ一石二鳥です。

 

パックと言ってもあまり長時間行う必要は無く、大体1~2分程度でもしっかりと小鼻の黒ずみが落とせていましたよ。

ココミストの注目成分と効果

ココミストの成分

ヒト幹細胞培養液

人の細胞から培養・抽出された物で、元々は再生医療の現場で活用されている、細胞の増殖や分裂を促してくれる働きのある成分です。

 

従来の植物幹細胞エキスよりも人体への親和性が高く、お肌の修復や肌環境を促し、シミやシワ・たるみの改善や美白など、ほぼ全ての年齢肌トラブルに大きな効果が期待できるそうです。

セラミド

セラミドはお肌の細胞間脂質の50%を占める主要な成分であり、スポンジのように細胞の隙間に水分を抱え込むことで、お肌に必要な潤いを保つ働きを持ちます。

 

しかし、セラミドは思春期を過ぎた頃から体内で生成できる量が右肩下がりで減少するため、化粧品などによって適切に補っていく必要があるのです。

酵母

酵母にはミネラルビタミンアミノ酸などのお肌の健康を保つために必要な栄養素が豊富に含まれ、その栄養によって肌本来の再生力や抵抗力が引き出されます。

 

また、酵母は人が元々持っている保湿因子(NMF)と組成が似ているそうで、そのお陰かココミストの保湿成分の浸透性も高いように感じますね。

湯原温泉水

エマルジョンリムーバーのほとんどを占める成分は水であり、水のお肌への浸透性の高さによって、こういった商品の成分はお肌に浸透しやすくなっています。

 

ココミストの場合はこの水の部分に湯原温泉水が使用されており、そのアルカリ性の泉質によってお肌を柔らかくすることが可能なんだとか。

 

温泉水にはミネラルなどの美肌成分も豊富ですし、それだけでも保湿成分としての効果が期待できるのは嬉しいところです。

ココミストの全成分表

成分名 どんな成分?どんな働きをするの?
ヒト幹細胞培養液 お肌の修復、美白、シワ・シミの改善、毛穴の収斂作用
セラミド 保湿効果、お肌のキメ・ハリを整える
コラーゲン 保湿効果、お肌の弾力を生み出す
酵母 お肌に栄養を補う、保湿効果、アンチエイジング
エラスチン お肌の柔軟性の維持、コラーゲンをつなぎ止める
卵殻膜 美白効果、保湿効果、ターンオーバーの促進
乳酸菌 肌環境の改善、肌荒れ・ニキビなどの予防
湯原温泉水 ミネラルが豊富、お肌の柔化、基礎化粧品の浸透を高める

 

ココミストの危険性や副作用は?デメリット

ココミストのデメリットについて

お肌に刺激がある?

ココミストに使用されている洗浄成分は植物性で刺激が少なく、さらに保湿成分によってお肌を保護できるため、お肌への危険性などはほぼありません

 

よほどスプレーしたまま長時間放置しない限りは、お肌のヒリヒリ感やつっぱり感なども感じなかったので、お肌の弱い方でも安心して使えるのではないかと思います。

アレルギーに注意

ココミストには美容成分や洗浄成分として、107種類の植物成分が配合されていますが、この中に使用者のアレルゲンとなる成分が含まれている場合、同品は使用できません。

 

配合されている数が多く、チェック漏れなども起こりやすいと思われるため、事前の成分表示の確認やパッチテストは少し慎重に行うようにすると良いでしょう。

副作用の報告はある?

ネットなどの口コミを見る限り、ココミストによって引き起こされたと思われるような、重大な健康被害の報告はありませんでした

 

成分表を見ても、毒性のあるような物は配合されていませんし、これならどのような肌質の方でも、問題なく安心して使用できるのではないでしょうか。

ココミストの公式サイトを見てみる>

ココミストの成分についてさらに詳しくみる>>

ツイッターや知恵袋の口コミ

ココミストのSNSでの口コミ

スキンケアの時短に繋がった(30代女性の口コミ・ツイッター)

ココミストを使う前は洗顔に時間をかけてたんだけど、最近は短時間の洗顔でもちゃんと毛穴の汚れを落とせてる。顔にシュッとスプレーするだけで毛穴の汚れがドロドロと溶けだしてきて、使った後のお肌は剥きたてのたまごみたいにツルツルだよ♪

敏感肌の私にも使えました(40代女性の口コミ・知恵袋)

私は敏感肌で、なかなかお肌に合うクリーニングミストが見つからなかったのですが、ココミストはお肌のトラブルも無く使用できています。むしろ、最近はお肌の調子が上がってきたようで、肌荒れなども起こりにくくなった気がします。ココミストは低刺激な上、保湿効果もかなり高いので、お肌に合う商品が無いようなら一度試してみる価値はあると思いますよ。

ツイッター知恵袋の口コミまとめ

ツイッターや知恵袋に投稿されている口コミとしては…

 

★毛穴汚れを簡単に落とせるため、洗顔の手間が削減できた

★低刺激なので敏感肌でも使用できた

★スプレーするだけなので誰でも簡単に使える

 

といった意見が多かったように思います。

 

評価としてはほぼ全てが好意的な物で、否定的な意見が見られなかったというのも印象的でした。

最安値>>

返品や返金制度はあるの?

ココミストの購入条件などの記載

ココミストには返金保証などは付いていないようです。

 

とは言え、同品の定期コースは回数縛り無しで購入できますし、初回購入分が71%OFFと非常にお得なので、保証が無いことについてのデメリットは特に感じませんでした。

返金>>

安全に最安値で購入できました!

 

ココミストは芸能人やモデルも愛用

ココミストを愛用している芸能人について

ココミストはまだ発売から間もない商品ということもあり、現時点では同品を愛用していると公言している芸能人は居ない模様です。

 

しかしながら、エマルジョンリムーバー自体は芸能人の間でも大流行していますし、そう遠くない将来に芸能人の間でも話題になりそうな気がします。

ココミストのよくある悩みを解決

ココミストの良くある質問

Q、ココミストを使った後は洗い流さなきゃダメなの?

A、ぬるま湯などで軽く洗い流す必要があります。

 

ココミストを始めとするエマルジョンリムーバーには皮脂を分解する作用などもあるため、長時間お肌に付着しているとお肌の乾燥に繋がってしまうことがあります。

 

この時に、保湿成分なども一緒に落ちてしまうことがあるので、ココミストを使用した後のスキンケアは、できるだけ念入りに行うのが良いかと思います。

Q、ココミストは子供でも使えるの?

A、思春期ニキビ対策などに使用するのも良いかと思います。

 

思春期ニキビは、皮脂の過剰分泌によって毛穴に雑菌が繁殖して引き起こされることが多いため、ココミストで毛穴汚れを洗浄するのは非常に効果的だと思われます。

 

ただし、お子さんのお肌はデリケートですので、必ず保護者の監督の下で使用させるようにしましょう。

Q、ココミストを使っちゃいけない所はある?

A、目の周りや唇などの粘膜部分への使用はやめましょう。

 

と言っても、私が使用してみたところ、ココミストを使用中に唇などに付着してしまうことは良くありましたが、それによって何かしらのトラブルが発生するようなことは無かったです。

 

しかし、粘膜部分の皮膚は他の部分よりも薄く、炎症なども起こりやすいため、一応はそういった部分への使用は避けた方が無難です。

Q、ココミストが目に入ったらどうすればいいの?

A、すぐに洗い流せば問題ありません。

 

ココミストには刺激性のある成分はほとんど配合されていませんが、皮脂などの汚れと混じっている分、目に入った時はそれなりに沁みます。

 

とは言え毒性などは無いですし、目に入ってしまった場合でも、水で洗い流せば違和感などが残ることも無かったです。

 

とは言え、やはり薬液に溶け込んだ汚れによって、角膜などに悪影響があることも考えられますので、目に入らないようにまぶたなどへの使用は避けた方が良いでしょう。

安全に最安値で購入できました!

 

ココミストの販売会社情報

 

会社名
住所
連絡先