エヌオーガニックの成分はどんな働きをするの?

      2018/03/18

国産のオーガニック成分をたっぷりと配合したエヌオーガニック。では、その成分にはどんな働きが隠されているのでしょうか?

 

お肌の悩みによって必要な成分は異なるはず。自分の肌にはどんな働きが必要か?さっそく確認してみましょう。

エヌオーガニックの口コミ

エヌオーガニックの解約方法

エヌオーガニックに配合されている成分

さっそく、エヌオーガニックに配合されている成分を詳細にみていきましょう。

スクワラン

哺乳類や植物から抽出されるスクワランオイルは、肌になじみやすい保湿オイルです。

 

もともと人の皮脂膜にも含まれているため、スクワランを配合することで、他の成分もお肌の角層まで浸透しやすくなります。

 

潤いを与えることによって肌のキメを整え、開いた毛穴をふっくら見せてくれます。

発酵ローズはちみつ

バラの花からとれた希少なはちみつを、特殊な方法で発酵させたものです。お肌の古い角質を落としつつ、保湿効果を与えることも。

 

抗菌作用があるため、ニキビなどのトラブルに負けない、健やかなお肌に育てることもできます。

ホホバ種子油

暑く乾燥した地域にて採取されるホホバ種子。そのため乾燥や熱に強く、入浴剤やボディオイルとして使用されることも多い成分です。

 

冬の冷たい空気にさらされてお肌が乾燥する方にも、夏の強い紫外線によって乾燥肌になる方にも嬉しい働きをしてくれるようです。

アルガンオイル

砂漠地帯に生息するアルガンツリーの実から採取されたオイルです。肌の脂質とよく似た成分を持つため、なじみやすいのが特徴です。

 

すばやく潤いを与えるのはもちろん、潤いを抱え込む働きもあります。

 

肌にハリを与えるオレイン酸とリノール酸、肌を柔らかくしてキメを整えるステロールが含まれているため、小じわに悩む方にも嬉しい成分が含まれています。

カニナバラ果実エキス

バラ科の植物であるローズヒップの果実から抽出されたエキスには、肌の代謝を助けるビタミンCが豊富に含まれています。

 

肌の老化を抑え、再生を促進させたい方、水分の保持力をあげたい方には必要な成分でしょう。

セイヨウサンザシ果実エキス

西洋で育ったバラ科の植物です。その果実には老化防止効果があるポリフェノールが含まれているため、強い抗菌作用と紫外線によるメラニン色素を分解してくれる働きがあります。

 

また、血行を促進させて、お肌に栄養素をいきわたらせる働きも。ふっくらとしたキメ細かなお肌を作ることができます。

セージ葉エキス

シソ科の植物であるセージのエキスには皮脂の分泌をコントロールする働きがあります。収れん作用があるため、皮脂で顔がテカリやすい方、毛穴が開きやすい方には最適な成分でしょう。

 

過剰な皮脂を抑えつつも余分な老廃物を排出し、毛穴を引き締めて、なめらかな肌へと導いてくれます。

アルテア根エキス

アオイ科のビロウドアオイから抽出されたエキスは、抗炎症剤として古来から使われてきました。

 

肌老化の原因であるメラニンの生成を阻害し、肌の老化の原因を取り除く働きも期待できます。

 

乾燥と肌の老化に働きかけることで、お肌のハリを保ち、毛穴を目立たなくするよう整えてくれます。

トウキンセンカ花エキス

キク科のトウキンセンカの花から抽出されたエキス、消炎作用や清浄作用が含まれ、お肌の外傷や湿疹の治療に使われることもあります。

 

お肌にしっとりと潤いを与えつつも、敏感な肌に刺激を与えない作用もあります。ニキビ跡が残って毛穴が開きやすい方ならば、試してみたい成分でしょう。

カミツレ花エキス

カモミールの花から抽出したエキスには、消炎作用と収れん作用があります。

 

お肌の清潔さを保ち、キメを整えることも。メラニン生成の活性化を抑制し、紫外線を吸収する働きがあるため、日焼け後のお手入れにも使える成分です。

ラベンダー花エキス

ラベンダーの花から抽出したエキスには抗炎症、抗菌作用があります。

 

香りがいいことからアロマテラピーやハーブティーとして親しまれているラベンダーですが、ニキビを予防や毛穴ケアを目的とする化粧品に含まれることも珍しくありません。

ローズマリー葉エキス

ローズマリーの葉から抽出したエキスには防腐剤や減菌剤として使用されるほど強い抗菌、殺菌作用があります。

 

スキンケアに配合することによってアクネ菌の繁殖を抑え、ニキビトラブルを防ぐことも。また、炎症を起こした肌を鎮静する働きもあります。

エヌオーガニックの効果

エヌオーガニックは3つの肌悩みを柱とし、その悩みに対する成分を配合しています。

1. 乾燥・小じわ対策

顔のお肌は乾燥しやすいもの。加齢によって保湿力が低下し、乾燥による小じわに悩まされる方も多いでしょう。

 

スクワランや発酵ローズはちみつなどがすばやく肌になじみ、乾燥しやすい肌の保湿力を維持し続けてくれます。

 

セラムにはホホバ種子油やアルガンオイルなども配合し、お肌のバリア力をアップさせています。

2. ハリ・毛穴対策

セイヨウサンザシやセージ葉、アルテア根のエキスなどを配合することにより、年齢によるお肌のハリ不足を解消させ、毛穴を目立たなくさせてくれます。

3. 肌荒れ対策

敏感肌の方はもちろん、健康な肌を持つ方でも、季節の変わり目や生活の変化によるストレスによって一時的に肌荒れを起こしてしまう方もいます。

 

肌荒れの危険はすべての人が抱えている悩みかもしれません。

 

そんな肌荒れに負けないよう、カミツレやラベンダーの花、ローズマリーのはなどのハーブを配合し、炎症を押さえる働きをプラスしています。

 

多くの成分を含むことによって、あらゆる肌悩みに応える働きをもたらしてくれるエヌオーガニック。複数の成分を合わせることにより、相乗効果による働きも期待できます。

 

エヌオーガニックの口コミ

7日間トライアルキットは1,480円で購入できました!