目元とまつ毛のご褒美の解約方法と手順を紹介!

      2019/10/04

 

目元とまつ毛のご褒美の解条件と手順

目元とまつ毛のご褒美は目の周りの血行を良くしたり、保湿力の高い美容成分をたっぷり配合したアイクリームです。

年齢を重ねるにつれ目元に元気がない、くすみが気になり始めたことはありませんか?

 

携帯やパソコンで目を酷使し、皮膚の弱い目周りは顔のどの部分よりも傷付いています。

 

目元・口元は年齢が出やすいので疲れた目元では老け顔に・・・。

 

目元とまつ毛のご褒美には長く使ってもらえるようお得な定期コースがあります。

 

今回は定期コースの内容と解約方法についてまとめてみました!

目元とまつ毛のご褒美の定期コースの詳細

目元とまつ毛のご褒美の定期コースの内容

ごほうび実感定期コース

目元とまつ毛のご褒美を初めて利用する人限定の定期コースです。

 

通常4,700円+送料300円のところ定期コースで申し込むと5大特典が付いてきます。

 

・初回85%OFF 680円

・2回目以降は1,000円割引3,700円

送料無料

・15日間の全額返金保証付き

300円分のQUOカードプレゼント

QUOカードプレゼントは2019年3月限定特典となります。プレゼント内容は月によって異なるので公式サイトでチェックしてください。

お届けは3カ月毎

定期コースと言えば1カ月に1回届くのが一般的ですが、目元とまつ毛のご褒美は3カ月毎に3本まとめて届く定期コースになっています。

 

初回は1本(680円)なのですが、2回目に届く時には3本まとめてなので

 

3,700円×3本=11,100円

 

かかることになります。

 

初回分使ってみて「もう1本だけ使ってみたいから続けてみよう!」と思って続けたら3本まとめてきてしまった・・・といった口コミもありました。

 

勘違いしている人も多いので要注意です。

目元とまつ毛のご褒美の解約の条件

目元とまつ毛のご褒美の定期コースの解約条件

回数縛りナシ!

初回85%OFFという破格の安さなのに回数縛りがなく、一番お得な1回目だけ購入して解約することが出来ます。

 

正直赤字覚悟だと思います。

 

無理な継続の必要がないので気軽に申し込めますね。

返金保証との違いは?

定期コースには15日間の返金保証が付いています

 

どうせやめるなら解約するのではなく返金保証を受けて商品代金を返してもらってやめた方がいいのではないか、と思う人もいると思います。

 

ただ解約と返金保証には違いがあり、

 

解約=定期コースには再度申し込めない、都度購入可能

返金保証同商品の購入不可

 

肌に合わなかった、肌荒れをしてしまったという理由であれば二度と使うことはないと思うので返金保証を受けるべきですがとくに理由がなく返金保証を受けることは出来ません。

次回発送予定日10日前までに手続きを行う

いつでも解約できる、と言っても次の商品が届く前までに済ませなければいけないですよね。

 

それが次回発送予定日10日前まで、です。

 

10日を切ってしまうと発送手続きが整ってしまい次回分を購入してからでないと解約出来なくなってしまいます。

 

解約連絡は少し早めに行うことをお勧めします。

解約時に準備する物

目元とまつ毛のご褒美の定期コース解約に必要なもの

電話・携帯電話

解約連絡は電話で行います。

 

メールなどでは行えませんので次回お届け予定日10日前までに必ず済ませてください。

 

電話1本で済むので、他に必要なものはとくにありません。

解約の手順

目元とまつ毛のご褒美の定期コースの解約手順

解約連絡を入れる

次回お届け予定日10日前までにTREE公式のお問合せセンターへ電話連絡をします。

 

お問合せTEL/06-6251-5690

受付時間/平日のみ 10:00~17:00

 

平日のみなので昼、夕方はとても込み合いますので少し時間をずらしてかけてみてください。

解約手続きを行ってもらう

オペレーターさんと電話が繋がったら名前・電話番号・購入している定期コース(目元とまつ毛のご褒美)を伝えお客様確認をしてもらい、要件を聞かれるので「定期コースを解約したい」と伝えてください。

 

目元とまつ毛のご褒美は3カ月以上の継続を進めているので解約時に「もう少し使い続けた方がいい」といったお話しがあります。

 

押しに弱い人はこういうの苦手ですよね・・・、「もう必要ない!」ということを強く伝えましょう。

 

だいたい10分~15分程度で解約手続き完了です。

解約時に注意する事

目元とまつ毛のご褒美の定期コースの解約で注意すべきこと

定期コースに申し込めなくなる

定期コースを一度解約するとそれ以降再び定期コース・特別定期コースの申し込みが出来なくなります

 

単品の購入は可能ですが、定期コースの方が圧倒的に安いので勿体ないですよね。

 

続けようか迷っている場合にはすぐに解約するのではなく休止やお届け日の変更をして先延ばしにして検討するのがいいと思います。

 

休止・お届け日の変更も解約手続きと同様に次回お届け日10日前までに電話連絡で行うことが出来ます。

解約は早めに!

解約は次回お届け日10日前、過ぎてしまうと次回分の購入をしないと解約出来ないと上記でも書きました。

 

初回分が終わると次回分は3本まとめて・・・値段にすると11,100円分となりかなり痛手になりますよね。

 

ちょっと連絡が遅れただけでいらない買い物をするのは勿体ない。

 

初回が届いてから次届くのは1カ月後、10日前までの連絡を考えると実際に試せるのは2週間程度で圧倒間に過ぎてしまいます。

 

ギリギリにならないよう1週間程度試してみて解約をするかしないか、よく検討しましょう

安全に解約できました!