ジョーモ(JOOMO)は子供が使っても安全なの?

   

最近では子供でもムダ毛が濃いのを気にする子が増えてきているといいます。

ですから、お子様のムダ毛の処理にジョーモ(JOOMO)を使いたいと考えるお母さん達も少なくないのだとか。

肌に優しい低刺激の除毛スプレーとしてSNSでも話題のジョーモですが、子供の肌にも安全に使えるのでしょうか?みていきましょう。

ジョーモ(JOOMO)は子供が使っても安全?

中学生以上なら使っても安全

「肌に優しい除毛剤を」ということでつくられたジョーモは、ほかの除毛剤と比べても刺激が少ないので中学生以上であれば安心して使うことが可能です。

 

しかし、本来は子供向けの除毛剤というわけではありませんので、まだ肌がデリケートな小学生以下の子供の場合は使うのは控えた方がいいでしょう。

ジョーモには肌ケア成分をたっぷりと配合

ジョーモが肌に優しい理由は、肌ケア成分がたっぷりと配合されているからです。

 

肌にうるおいを与えるヒアルロン酸、抗炎症作用や保湿効果が期待できるアロエエキス、肌荒れを防ぐ作用のあるオウゴンエキス、消炎作用や保湿効果のあるシャクヤクエキス、といった成分がたっぷりと配合されています。

 

これらの成分が除毛にともなう肌への刺激から肌を守るため、肌へのダメージを最小限に抑えつつムダ毛の除毛ができるんです。

 

ですから、中学生以上の子供であればジョーモを使ってムダ毛の処理をしても問題はありません。ただし、大人と同じく人によっては肌に合わないということもあります。

 

中学生以上であれば皆トラブルなく使えるというわけではないので注意しましょう。

チオグリコール酸カルシウムは中学生未満の子供には刺激に

ジョーモの主成分であるチオグリコール酸カルシウム。この成分を配合することで、太くて濃い剛毛でもしっかりと処理できるようにつくられています。

 

有効成分としてその効果が認められているチオグリコール酸カルシウムには、毛を溶かす作用がありますが、毛を溶かすと同時に肌表面も少し溶かしてしまいます。

 

ですから、肌が弱い人の場合はピリピリとした痛みを感じることがあります。

 

小学生以下の子供、もちろん赤ちゃんの肌はとてもデリケートですから、大人だと何でもないようなちょっとの刺激で肌が赤くなってしまったり、ヒリヒリしたり、かゆくなってしまったりするものです。

 

ジョーモは肌に優しい除毛スプレーとはいえ、肌に刺激になる成分が入っていないわけではありませんので、まだ中学生になっていない子供が使うのはおすすめできません。

ジョーモ(JOOMO)を子供に使う時の注意点

まずはパッチテストをしよう!

中学生や高校生の子供がジョーモを初めて使う場合は、まずパッチテストをしましょう。パッチテストはお手入れしたいと思っている日の前日に行なうのがおすすめです。

 

パッチテストのやり方は、二の腕などの目立たない部分にジョーモのスプレーを吹きかけて5~10分ほど放置するだけ。

 

その後、優しく拭き取ってから水で洗い流します。すぐには異常が出ないこともあるので、1日様子をみましょう。翌日になってパッチテストした部分がかゆくなったり、赤みが出たりした場合は、ジョーモを使うのはやめた方がいいでしょう。

放置時間は守る

ジョーモの放置時間は5~10分が目安です。しかし、子供たちの多くは放置時間を黙って待つことができず、放置している間に何か他のことをやってしまうということがあると思います。

 

そうすると、あっという間に時間が過ぎて、気が付いた時は15分、20分過ぎてしまっていたということもよくある話です。

 

ジョーモの放置時間が長過ぎると肌へのダメージを与えますから、放置時間は必ず守るように伝えましょう。

使用頻度は7日に1回ペースで

ジョーモの使用頻度は4~7日に1回のペースが目安です。子供の場合は、肌への負担を考えると7日に1回のペースでやるようにするのがおすすめです。

ジョーモ(JOOMO)を子供に使うメリットは?

毛深い子でも自信が持てる

中学生・高校生になると、毛深いことが悩みの種になります。しかしジョーモで手足のムダ毛をきちんと処理しておけば、毛深い子供でもコンプレックスを解消できますので、自分に自信を持てるようになります。

プールなどの時、恥ずかしくない

プールの時に背中や太ももなどにムダ毛が生えていると、恥ずかしい思いをするものです。

 

とはいえ、中学生だと脱毛に通うのはまだ早いと考える親御さんも多いと思います。そんな場合でも、ジョーモで背中や太ももなどの毛を処理しておけば、水着も恥ずかしい思いをすることなく着ることができます。

カミソリで剃るよりも肌に優しい

手軽にムダ毛を処理する方法として代表的なものがカミソリです。

 

しかし、「カミソリで剃った後がカミソリ負けしてしまった」とか、「カミソリで剃った後の肌がジョリジョリするので恥ずかしい」という子供も少なくないでしょう。

 

カミソリでムダ毛を剃ると、肌表面にも目に見えない小さな傷をいっぱい付けてしまうので、肌への負担は大きいもの。また、仕上がりもキレイではありません。

 

肌ケア成分をたっぷり配合したジョーモなら、肌への負担も軽いですし、仕上がりもつるつるすべすべなので満足度が高いですよ。

 

ジョーモ(JOOMO)の口コミはこちら>>