ふんわりルームブラのサイズや選び方のポイントと注意点!

   

ふんわりルームブラは、バストアップ効果が期待できるナイトブラです。

 

サイズ選びを間違えてしまうと、せっかくのバストアップ効果が失われたり、息苦しさを感じてしまったりすることも。

 

この記事では、ふんわりルームブラの詳しいサイズ選びやポイントを説明していくので参考にしてください!

ふんわりルームブラのサイズ

S~Mサイズ

トップバストは72~87cm 、 アンダーバストは65~75cmとなっています。

 

対応カップはこちらです。

 

A65 A70 A75 B65 B70 C65 D65 E65

 

谷間をしっかりと作りたい、補正力が強い下着を使用したいという人には、こちらのサイズがおすすめです。

 

M~Lサイズ

トップバストは79~94cm、 アンダーバストは70~80cmとなっています。

 

対応カップはこちらです。

 

A75 A80 B70 B75 C70 C75 D70 D75 E70 F70

 

谷間もある程度作りたいけれど、背中周りをスッキリさせて着やせしているように見せたいという人には、こちらのサイズがおすすめです。

 

L~LLサイズ

トップバストは86~101cm、アンダーバストは75~85cmとなっています。

 

対応カップはこちらです。

 

A80 A85 B75 B80 B85 C75 C80 C85 D75 D80 E75 E80 F75 G75

 

家や寝るときに主に着用したい、ゆったりとリラックスした着用感が好みという人は、こちらのサイズがおすすめです。

ふんわりルームブラの口コミへ

ふんわりルームブラのサイズが合わなかった場合に起こりうる事

バストのボリュームダウン

ふんわりルームブラのサイズが合っていないと、バストアップ効果は激減してしまい、バストが小さくボリュームダウンして見えてしまいます。

 

自分のバストよりも大きなサイズをつけてしまった場合は、お肉をキャッチすることが出来ずに色んな方向へバストが流れてしまいます。

 

自分のバストよりも小さなサイズをつけてしまった場合は、色んな所にお肉がはみ出してしまい、背中のお肉がボコボコになり見た目も悪くなってしまいます。

 

離れ乳や垂れ乳

ふんわりルームブラのサイズが合っていないと、離れ乳や垂れ乳になってしまいます。

 

バストのお悩みに、いくら頑張って谷間を作っても時間がたてば戻ってしまうといった離れ乳、バストトップが下がってしまう垂れ乳が挙げられます。

 

この原因には、クーパー靭帯が伸びてしまっていることがあげられます。

 

クーパー靭帯は胸を支える大事な靭帯であり、一度伸びたり切れたりしてしまうと再生することはできません。

 

ふんわりルームブラのサイズが合っていないと、胸の重みに耐えられずにクーパー靭帯が伸びきってしまいます。

 

血行不良やむくみ

特に自分のバストよりもふんわりルームブラのサイズが小さい場合、起こりやすい症状です。

 

胸には心臓があり、その部分をぎゅっと締め付けてしまうことで血液の流れが滞ってしまいます。

 

そのような締め付けで血行不良やむくみが起こってしまう可能性があります。

 

さらに締め付けがきつい部分は、皮膚に跡がついてしまい、色素沈着が起こってしまう事も考えられるため、サイズが合ったブラジャーを着用しましょう。

 

サイズが合わない場合の返金、返品について

ふんわりルームブラは、サイズが合わないからといって、返金・交換・返品は行っておりません。

 

よって自分に合ったサイズをしっかりと見極めましょう。

 

しかし、不良品や欠陥が見られてしまった場合は、8日以内に連絡することで新品や良品と交換してもらうことができます。

 

ふんわりルームブラのサイズ選びのポイントと注意点

自分のバストサイズを再確認

今着用しているブラジャーのサイズのみを参考にして、ふんわりルームブラを選んでしまうと、失敗してしまう可能性があります。

 

女性の場合、生理前後やホルモンバランスの関係で胸の大きさやハリが変わってくるからです。

 

生理前の時期は、特に女性ホルモンが多く出ることで胸が張りやすく、サイズが1サイズ上がってしまうという人もいます。

 

出来たら生理前後でバストを測ると、分かりやすいかもしれません。

 

その際は、トップバストとアンダーバストどちらもはかりなおしましょう。

 

もし自分で測るのが難しい、測り方が分からないという人は、下着屋さんに行ってプロの方に測ってもらうと分かりやすいです。

 

手持ちのブラジャーサイズを測定

自分のトップバスト・アンダーバスト・対応カップ全てに当てはまっているサイズを選んだとしても、最終的に大切なのは着用感です。

 

人によって、ゆったり着用したいという人や、ビシッと締めて着用したいという人がいます。

 

自分のサイズや対応カップが微妙な位置にいる人は、なおさら着用感が大切となります。

 

しかし購入する前に着用感を調べることは難しいですよね。

 

自分のトップバストやアンダーバストを測ることはもちろんですが、自分が着用しているブラジャーのサイズを測ってみましょう。

 

伸びている・縮んでいる等でブラジャー自体のサイズが異なっていることもあります。

 

今このブラジャーの着用感が良い!ホックはこの位置がいい!など決まったら、そのブラジャーのサイズを測ってみてください。

 

自分に合うふんわりルームブラのサイズを知る基準の一つとなります。