ひとえじゃなかったらの危険性や副作用について徹底調査!

      2018/09/27

 

毎日つけているだけで自然と二重を目指すことができる」と10代20代を中心に大ヒットしているのがひとえじゃなかったら

 

筆が細くて使いやすく仕上がりも使っているのが分からない程ナチュラルな仕上がりになるといい、SNSなどでも話題になっています。

 

そんなひとえじゃなかったらを使ってみたいという人もたくさんいるかと思いますが、その前に気になるのがお肌や健康への悪影響

 

そこで、今回はひとえじゃなかったらに含まれている成分から危険性副作用について検証してみました!

 

定期購入の解約の方法をまとめました!

ひとえじゃなかったらの解約の手順>>

 

ひとえじゃなかったらの効果

ひとえじゃなかったらを使うと、次のような効果が期待できます。

一重のまぶたや奥二重のまぶたを二重にメイクする

ひとえじゃなかったらは、お肌につけても安全な接着剤でまぶたをくっつけることができる二重美容液です。

 

そのため、一重まぶたや奥二重の人は普段の生活で理想の二重を作ることができます

 

ひとえじゃなかったらは使っているのが分からないほど自然にメイクできるのも魅力。

 

二重になれば目も大きくなりますし、アイメイクが映えたり目に光が入って目つきも柔らかくなります。また、小顔効果にも期待できますよ。

24時間使用できるので、効率的に二重にクセ付けできる!

ひとえじゃなかったらは、潤いや炎症を防ぐ成分もリッチに含まれていてお肌へ与える刺激も少ないのが特徴。

 

また、粘着力にも優れていますので、日中も夜間もつけ続けることができます。

 

そのため、長時間にわたって使用することができるので、まぶたを理想の二重に効率的にクセ付けしやすくなります

ひとえじゃなかったらの危険性

そんなひとえじゃなかったらに含まれる成分から考えられる危険性をチェックしてみましょう。

ムリにはがすと炎症の原因になるかも!?

ひとえじゃなかったらは、コポリマーと松ヤニ由来の粘着成分ロジンを配合した、通常の5倍もの粘着力を実現した二重美容液

 

そんなひとえじゃなかったらはお湯を使えば簡単に落とすことができますが、まぶたをこすったり引っ張ったりして落とそうとするとまぶたにダメージを与えてしまうため炎症の原因になってしまうこともあります。

 

また、まぶたをこすると折角二重にクセ付けできていても元に戻ってしまうこともありますので、ひとえじゃなかったらを使っている時には絶対こすらないようにしましょう。

BGが配合されているので、目に入ると痛いかも!

ひとえじゃなかったらには、保湿効果抗菌作用だけでなく植物のエキスを抽出するなどたくさんの働きがあるBGを配合しています。

 

多機能なBGですが、毒性もアレルギーの心配もなく皮膚に刺激を与えることもない優しい成分として敏感肌人向けの化粧品でもよく使われています。

 

ただ、目に入ってしまうと刺すような痛みが現れることもあります。

 

ひとえじゃなかったらは目元に使うアイテムですので、つける時やオフする時には十分に注意するようにしたいですね。

ごく少量のエタノールは配合されています!

ひとえじゃなかったらは、エタノールの量を最小限に抑えている商品。

 

エタノールの使用量は一定の割合以下になるとほとんどの人はヒヤッとするような刺激を感じられなくなります。

 

そのため、ひとえじゃなかったらはお肌への刺激性も低く、使い心地はかなりソフトになります。

 

ただ、アルコールに超敏感だという人はヒリついてしまうこともあるかもしれませんので気をつけてください。

ひとえじゃなかったらで副作用の報告はある?

現在まで、「ひとえじゃなかったらを使っていて健康に害があった」「副作用があった」という報告はありません。

 

赤ちゃん用のソープやおしりふきにも使われているほど毒性も低くアレルギー性もない安全な成分ばかりを使用していますので、成分から考えてみても通常の使い方をしていれば何か起こってしまう可能性はほとんどないと言ってよいでしょう。

 

正しい使い方をして炎症やトラブルを防ぐためにも、ひとえじゃなかったらを使う時には次のポイントに気をつけましょう。

 

・汗をかいているなど不潔な状態で使用しない

・メイクの上から使わない

・落とす時に目をゴシゴシこすらない/引っ張らない

・1度に大量に使用しない

 

基本的に安全にこだわって作られていますが、それでも炎症や肌荒れといったトラブルが起きてしまう可能性は0ではありません。

 

アレルギー体質の人の場合は念のためかかりつけの医師に相談してみたり、目立たない腕などの場所でパッチテストをしたりしてから使うようにしましょう。

何故安全なのか?

ひとえじゃなかったらは、お肌が敏感な人でも安心して使える二重美容液なようです。

 

その理由を次にまとめてみました。

エタノールを最小限に抑える!

二重美容液にはお肌に刺激を与えてしまうエタノールが使われますが、ひとえじゃなかったらはその量を最小限にとどめるように作られています

 

デリケートなお肌の赤ちゃんが使っても刺激を感じないほどの量しか配合していませんので、敏感肌の人でも安心して使用できます。

成分や素材も”赤ちゃんが使える程安全なもの”を厳選!

赤ちゃんのスキンケア用品やおしりふきにも使われているような安全な成分を使用しているのがひとえじゃなかったらの特徴。

 

それに加え、炎症を抑える成分やお肌への負担を和らげる保湿成分もたくさん配合されていて、フラーレンオウゴン根エキスのような話題の高級美容成分も使用されています。

 

また、松ヤニから抽出されるロジンなどは国産のものを使うなど、素材にも徹底的にこだわっています

 

成分や素材を厳選しているから、安全性もバツグンなのです。

もしもの時の返金保証も!

ひとえじゃなかったらは低刺激で安全な二重美容液。

 

それでも敏感肌の人は特に「肌トラブルになってしまったら・・・。」という不安もあるかと思います。

 

そんな万が一の時には「お肌のトラブル保証」がついていて返品・返金を受け付けてくれていますので安心して使用できますよ。

 

こういった保証があるとお試しでも使いやすいですよね。

 

優しい成分ばかりで作られた二重美容液、ぜひ試してみて下さい!

 

ひとえじゃなかったらの口コミはこちら>>

 

ひとえじゃなかったらの公式サイトはこちら