moomo(ムーモ)の成分はどんな働きをするの?

      2018/05/14

今、ネットやSNSなどで大人気の除毛クリーム「moomo(ムーモ)」は、高い除毛力と、敏感肌の方にも安心して使用可能な、お肌への優しさを両立している商品です。

 

…といっても、ただ使っているだけでは、ムーモに含まれる成分のどのような働きにより、そんな効果が生み出されているのかは分かりません。

 

今回は、そんなムーモに含まれる成分の調査を行い、ムーモの本当の効果や品質について考えていきたいと思います。

 

moomo(ムーモ)の解約方法と手順はこちら>>

moomo(ムーモ)に配合されている成分

チオグリコール酸カルシウム

チオグリコール酸カルシウムは非常にポピュラーな除毛成分で、現在市販されているほとんどの除毛剤に使用されている成分です。

 

同成分は性質としてアルカリ性であり、ムダ毛を構成するケラチンタンパク質を溶解する働きを持っています。

 

ムーモにおいては泥の微粒子に抱え込まれる形となっており、毛穴に浸透しやすく、毛根からムダ毛を除毛していくことが可能となっています。

シアバター

シアバターはアフリカ原産のシアバターノキの種子から得られる植物性脂肪のことで、食用や薬として用いられる他、ボディクリーム石鹸などの保湿剤として広く活用されています。

ラベンダー

ムーモにおいては整肌リラックス成分として含まれており、独自の製法で香りを損なわずに蒸留され、除毛剤特有のツンとした臭いを気にならなくさせる効果もあります。

大豆エキス(イソフラボン)

名前のまま、大豆から抽出された成分であり、美肌化粧品などに多く使われている天然美容成分です。

 

大豆イソフラボンは女性ホルモン様作用を持ち、女性ホルモンと同じく女性のお肌のハリキメ老化防止などに重要な働きをします。

 

また、男性ホルモン分泌を抑制する作用もあり、ムーモの中では抑毛成分としての役割も大きいです。

シソエキス

日本のハーブとも言えるシソには、お肌の炎症を抑えたり、保湿力を高める他、抗アレルギー作用などのアンチエイジング美容に関わる多くの良い働きを持っています。

moomo(ムーモ)の効果

除毛効果

ムーモの除毛効果を生み出すのは、主にチオグリコール酸カルシウムの働きです。

 

チオグリコール酸カルシウムはムダ毛のタンパク質を分解して無理なく除毛するため、お肌への負担が少なく除毛力も高いというメリットがあります。

 

カミソリやシェーバーのようにお肌を摩擦することもありませんし、ピンセットなどで脱毛するように毛穴やお肌を傷付けてしまうこともほとんどありません。

抑毛効果

自己処理による脱毛では、時間が経てばすぐにムダ毛が生え替わってしまいますし、脱毛サロンなどで永久脱毛をするには多大な費用と手間、時間が必要になってしまいます。

 

ムーモに含まれる大豆イソフラボンは、ムダ毛の原因となるホルモンの分泌に働きかけ、発毛サイクルの根本からムダ毛の発生を抑制してくれます。

 

この働きを利用すれば、エステに通わなくても自宅で手軽にケアができ、長期間に渡ってスベスベのお肌維持することが可能です。

黒ずみや埋没毛の予防

脱毛後のお肌の黒ずみは、脱毛による肌ダメージでメラニン色素がお肌に沈着してしまうことで引き起こされます。

 

また、埋没毛(脱毛後のポツポツ)はカミソリやピンセットなどで毛穴が傷付き、ムダ毛の上に皮膚が覆い被さった状態で治癒してしまうことで発生します。

 

ムーモを使用するとお肌を傷付けずに除毛が可能ですし、除毛後のお肌にラベンダーやシソの抗炎症作用殺菌作用が働き、毛穴の炎症を抑えて埋没毛を予防することができます。

 

また、イソフラボンなどの働きによってお肌のターンオーバーの力が高まり、脱毛後の黒ずみを解消していく効果にも期待が持てます。

保湿効果

シアバターは高い保湿効果を持っており、除毛剤によって失われやすいお肌の潤いを補います。

 

潤いが補われたお肌は、角質が柔らかくなりターンオーバーの働きが高まると共に、肌表面に被膜が張られ、外部刺激からお肌を守って健やかで美しい状態を保つことができるようになります。

美肌効果

イソフラボンの女性ホルモン様作用、ラベンダーやシソの整肌作用、加えてシアバターの保湿効果により、お肌本来の持つ抵抗力再生力が最大限に引き出されます。

 

この働きによって除毛しながら美肌ケアを行うことができるので、ムダ毛が無いスベスベのお肌と同時に、キメ細かくハリのある美肌づくりを両立することが可能となります。

リラックス効果

ラベンダーの香りには、気持ちをリラックスさせるアロマ効果があり、ムーモにおいては除毛剤の臭い消しにも役立てられています。

 

ちなみに、ムーモはラベンダーの香りを損なわないように、採りたてのラベンダーを現地で蒸留しているそうです。

 

また、ラベンダーの香りは高温で飛んでしまうため、蒸留方法にもこだわり(水蒸気蒸留)、ラベンダーの爽やかで優しい香りをそのままクリームの中に閉じ込めることに成功しています。

 

 

moomo(ムーモ)の口コミはこちら>>

ムーモの公式サイトはこちら