アルバニアホワイトニングクリームの効果的な使い方にはコツがあった!

      2018/05/07

アルバニアは普段の肌ケアに+して夜使用するとシミやシワ、たるみなどに効果のあるホワイトニングクリームです。

 

ただ使用するだけでも効果はあるのですが、それ以上の成果が見込める効果的な使い方について調べてみました。より早く、綺麗な肌を目指して参考にしていただければと思います。

アルバニアの解約方法

アルバニアの口コミ

アルバニアの一般的な使い方

アルバニアは夜洗顔後、お風呂上りに普段の肌ケアをした後にプラスして使用するホワイトニングクリームです。アルバニアを500円玉の大きさほどを手に取って肌になじませるとシミ・シワ・美肌効果が見込める商品となっています。普段の肌ケアは人それぞれだと思いますが、ここで少しだけ夜の正しいスキンケアの方法についても載せておきます。オールインワンを使っている人には関係ありませんが、是非覚えておくといいでしょう。

1、クレンジング

化粧と生活の中で付いてしまった汚れやホコリを綺麗に落としましょう。

2、洗顔

毛穴の奥に詰まってしまったファンデーションやホコリなどを綺麗サッパリ落とします。洗顔は冷たい水を使用してしまうと毛穴が縮こまってしまったり肌に刺激を与えてしまうのでぬるま湯で行いましょう。

3、化粧水

お風呂上り、洗顔後は急激に水分が失われてしまいます。肌の水分がなくなって乾燥しないように化粧水で潤わせてあげましょう。

4、美容液

ビタミンやコラーゲンなどを含む成分を肌へ馴染ませて肌の再生、紫外線を受けて傷付いた肌を修復してあげます。

5、乳液・クリーム

化粧水、美容液が外へ逃げてしまわないように肌にカバーをしてあげる役目があります。寝ている間はどんどん水分が取られてしまうので乳液・クリームで防いであげましょう。

 

細かく言うと乳液は油分と水分を与える目的があり、クリームは肌を保護する目的があるので両方使う場合には乳液→クリームの順番で行いましょう。

 

※アルバニアはホワイトニングクリームなので5番と置き換えることが出来ます。

アルバニアの効果的な使い方

洗顔、お風呂上りに使用

アルバニアは洗顔後、もしくはお風呂上りなどに使用するとより効果的です。なぜなら洗顔後、お風呂上りは肌が温まって毛穴が開いてる状態なので成分が浸透しやすいからです。また洗顔後、お風呂上りが急激に水分が取られてしまい乾燥しやすいのでそれを防ぐ効果もあります。

マッサージで小顔効果、リラックス効果

アルバニアはただ塗るだけでシミ・シワ・たるみに効果的なホワイトニングクリームですが、ただ塗るだけでなく同時にマッサージをしてみましょう。

輪郭マッサージ

手をグーにして人差し指と中指の第二関節を顎に当てて耳の方へゆっくりマッサージします。手の形はやりやすさが人によって違うので手の平を使ってもいいですし、親指のはらを使っても大丈夫です。リンパ腺をマッサージしてあげることで小顔効果がありますよ。

目元・頬のマッサージ

指のはらを目頭の下から目じりの方までゆっくり力をあまり入れずにマッサージを行うことでたるみ予防の効果があります。力を入れないで優しく包むような感じでマッサージをしてあげると顔の筋肉をほぐしてくれます。

 

マッサージは美容効果だけでなくリラックス効果もありますので時間がある時だけでも大丈夫です、週末や夜遅くまでお仕事で疲れた時などにはゆっくりと体を労わってあげましょう。

マッサージの注意点

・力は入れすぎないで優しく押してあげるような感じ。

・触り過ぎない、長時間は禁止です。目安としては1か所1~2分程度です。

・傷、ニキビ、吹き出物などがある場合は触ってしまって悪化する場合はあるので禁止です。

 

効果的に使うコツ

しっかりとした肌ケア

より効果を実感するには普段の肌ケアはとても大切です。一般的なスキンケアの順番、まずこれを守ってください。アルバニアにはいい成分がいっぱい入っているからといって他のケアを怠ってしまったら効果が出にくくなってしまいます。まずは普段の肌ケアを心がけた上でアルバニアを使用しましょう。

 

マッサージ

ただ塗るだけでなくリンパ線マッサージをすると小顔効果・血流が良くなるなどの追加効果があります。ただしあまり顔を触り過ぎるのは逆効果なので長時間マッサージをするのはダメです。また傷・ニキビ・吹き出物がある部分は悪化してしまうといけないので触らずマッサージは避けましょう。

 

手にも使って一石二鳥

アルバニアは肌に使用するホワイトニングクリームですが、保湿効果が高く肌荒れに有効な成分がたくさん含まれています。

 

なので使用後、手にまだクリームが残ってしまっていると思いますが洗わずに手の甲や首回りに使用すると同様に手荒れ肌荒れを防ぐことが出来ます。どこに使用にしても大丈夫ですので手についてしまったクリームを最大限生かすために他の箇所に塗って無駄のない使い方をするのもいいと思います。

 

アルバニアホワイトニングクリームの口コミはこちら>>