アルバニアホワイトニングクリームはどんな成分が使われている?トラネキサム酸の働きとは

      2018/05/07

シミ・そばかす・肝斑などに効果があるホワイトニングクリームアルバニア。肌のくすみやシミが気になり始める20代30代の女性にとても人気のある商品ですが、実際どのような成分が含まれているのでしょうか。

 

アルバニアに含まれる成分、成分の働き、効果についてまとめてみました。

アルバニアの解約方法

アルバニアの口コミ

トラネキサム酸とは?どんな働きをするの?

トラネキサム酸は人工的に作られたアミノ酸の一種で、炎症やアレルギーを抑える働きがあるとして医療の場で使われていました。その抗炎症作用が美容にも効果を発揮できるとして注目されました。

 

トラネキサム酸とはどういった場所にどんな効果があるのか更に詳しく調べてみました。

シミの軽減、予防

シミが出来るのは紫外線を浴びた肌がメラノサイトという情報を肌内部に送りメラニン色素の生成をさせるように働きかけます。

 

このメラニン色素が一か所に集中し蓄積することでシミとなるのですが、このメラニン色素の生成に関わる「プロスタグランジン」などの物質の働きを抑えるのがトラネキサム酸の効果になります。

 

シミの元から予防することでシミを作らない、今あるシミを大きくしない効果があります。

美白効果

トラネキサム酸には抗炎症作用がありニキビや傷、できものの炎症を抑えることで肌の赤みを軽減させる美肌効果もあります。ニキビの炎症を抑えることで治りを早くしたりニキビ跡、炎症後の色素沈着、そばかすや肝斑などを軽減させてくれます。

アルバニアに配合されている成分

トラネキサム酸

上記にも書きましたがトラネキサム酸には抗炎症作用がありニキビの炎症を抑えたりシミの原因であるメラニン色素の生成を抑制する効果があります。

 

肌の炎症を抑えることでニキビ予防やニキビ跡、炎症後の色素沈着を抑えてくれる美白効果もあります。

グリチルリチン酸ステアリル

トラネキサム酸同様に抗炎症作用があるのですが、その他に抗アレルギー作用・殺菌発育阻止作用・消炎効果を持つ成分です。主に皮膚の炎症や肌荒れ、かぶれ、ニキビ予防・悪化を防ぐ作用があります。

 

とくに皮膚のかぶれに効果があるとしてハンドクリームなどに含まれていることが多くあります。

6種の植物エキス

アルバニアには「牡丹エキス」「カッコンエキス」「コメヌカ油」「ユキノシタエキス」「クロレラエキス」「アロエエキス」の6種類のエキスが配合されています。一つ一つの効果についてみてみましょう。

 

「牡丹エキス」・・・紫外線から肌を守ってくれる効果があります。活性酸素の抑制もしてくれるのでアンチエイジング効果もあります。

 

「カッコンエキス」・・・マメ科のつる性多年草クズの根から抽出されるエキスでイソフラボン配糖体やサポニンが含まれており保湿効果がとても高いエキスです。コラーゲン合成促進作用もありシワ・たるみの改善効果もあります。

 

「コメヌカ油」・・・名前の通り米ぬかから得られる油性成分のことで、豊富なビタミン・オレイン酸を含んでおり肌のバリア機能のサポートをしてくれます。保湿効果もあり肌の潤いにも活躍してくれる成分です。

 

「ユキノシタエキス」・・・紫外線によって肌が酸化し老化を進めてしまう過酸化脂質の生成を抑える働きのあるユキノシタシスエキスはシミ予防をしてくれる成分です。

 

「クロレラエキス」・・・タンパク質、ビタミンB群、βカロチン、アミノ酸などを豊富に含む成分。保湿効果と細胞の働きを活発にさせてくれる働きがあり乾燥から肌を守ってくます。

 

「アロエエキス」・・・アロエは摂取することでもとても健康的な食材として有名ですが、肌に塗る事でも美肌効果のある万能エキスです。抗炎症作用のあるサポニン、美白効果のあるアロエシン・ビタミンCが含まれています。

 

これらのエキスは植物から得られる天然成分なので肌にとても優しく危険性のない成分です。

アルバニアの効果

ニキビ予防

トラネキサム酸、グリチルリチン酸ステアリルの2つの抗炎症作用でニキビの炎症を抑えニキビが膨れる前に予防したりニキビ跡を作りださない効果があります。

シワ、たるみの軽減

歳を重ねる度にだんだんと出てきてしまうシワやたるみ。なかなか自分の力で改善することが難しいのですが、アルバニアにはアンチエイジング効果のある植物エキスは6種類も含まれています。

 

肌を保湿させて潤いを持たせることでシワ、たるみを軽減させる保湿効果の高いコメヌカ油、コラーゲン生成を助けてくれるカッコンエキスはとくにシワ・たるみ軽減のサポートをしてくれます。

美白、美肌効果

コラーゲン生成を助けてくれるカッコンエキス、肌の潤いには欠かせないビタミンなど美白・美肌をサポートしてくれる成分がたくさん含まれています。

 

ビタミンは肌のターンオーバーにも大切な栄養素で、スムーズにターンオーバーをさせることでくすみ(汚れなど)を自然と落としてくれて透明感のある肌を蘇らせてくれます。

肌荒れ予防

冬場は特に肌荒れで悩んでいる女性が多いと思います。肌荒れは放っておくと肌のキメが崩れてしまいシワやたるみの原因となってしまったり、キメが荒くなってしまうことでニキビ・吹き出物の出来やすい肌になってしまいますが、アルバニアには肌荒れ予防のグリチルリチン酸ステアリルが配合されています。

 

アルバニアはシミやくすみ、肌荒れなどの肌トラブルに効果のあるホワイトニングクリームですが、顔以外にも使用出来るので手荒れに悩んでいる人は肌に塗ったあとに手に馴染ませると手荒れ、あかぎれの予防も出来て一石二鳥です。

保湿効果

たくさんの成分を肌に吸収させてもそれが蒸発などで外に出て行ってしまっては勿体ないですよね。アルバニアにはそれらの成分を外へ逃がさないように保湿成分も含んでいます。

 

とくに就寝中は肌の水分が著しく不足してしまい、せっかくの成分が肌内部へ入らず逃げてしまう恐れがありますが、保湿効果の高いコメヌカ油、グリチルリチン酸ステアリルが肌にバリアをしてくれます。

 

また紫外線に強いユキノシタシスエキスが含まれているので外出時でも肌のガードもバッチリです。

アルバニアホワイトニングクリームのシミ消し効果と口コミはこちら>>