ケナクス(KENAX)の成分の危険性や副作用について徹底調査!

      2018/06/21

除毛クリームのKENAX(ケナックス)は、その高い除毛効果から人気となっている商品ですが、その成分には危険性は無いのでしょうか。

 

除毛クリームは直接肌につける物ですから、できるだけお肌に優しいものを選びたいところです。

 

そこで今回は、ケナクスの成分などから、その安全性や品質について検証していきたいと思います。

 

ケナクスは全額返金制度があります!返金の方法と手順はこちらをチェック!

ケナクスの返金方法と手順

 

定期購入の解約方法はこちらをどうぞ!

ケナクスの解約方法

 

ケナクスの危険性

除毛成分でお肌に負担がかかる?

ケナクスに配合されている除毛成分は、チオグリコール酸カルシウムというムダ毛のタンパク質を分解する成分です。

 

チオグリコール酸カルシウムはお肌のタンパク質にも影響があるので、お肌の弱い方刺激を感じることもあります。

 

ただ、ケナクスにはお肌を保護・修復するための美肌成分もたっぷり含まれているので、お肌をケアしながら除毛ケアをしていくことが可能です。

アレルギーのある方は注意

ケナクスには大豆柑橘類などを主原料とした成分も含まれており、これらの成分自体は天然由来でお肌に優しい成分となっています。

 

しかし、このようなオーガニック成分にアレルギーをお持ちの方もおられるので、そういった方にはケナクスが使用できないこともあります。

 

以前に化粧品などでアレルギー症状が表れたことのある方は、必ず皮膚科医などに相談してからケナクスを使うようにしましょう。

同じ場所に連続使用するのは危険?

ケナクスをはじめとする除毛クリームは、身体の同じ場所に連続使用していると、そこにダメージが蓄積して肌トラブルのリスクが高まってしまいます。

 

そのため、同じ場所に短時間に何度も繰り返し使用することは避け、一度使用したところは数日程度休ませてあげながら、全身を少しずつ除毛していくようにしましょう。

妊婦さんには使えない

妊娠中は体質が変化してお肌が敏感になっていることも多く、アレルギー肌トラブルに発展しやすいので、ケナクスを含めた除毛剤を使用するのは避けた方が無難です。

 

また、ケナクスに配合されている大豆イソフラボンは、女性ホルモンの働きに影響を与えるため、これもホルモンバランスを崩しやすい妊娠中の使用は避けるべきです。

 

もしも、妊娠中にどうしてもケナクスを使用したいということであれば、必ずかかりつけのお医者さんに相談の上で使用するようにして下さい。

ケナクスで副作用の報告はある?

ネットやSNSなどの口コミを見る限りでは、ケナクスを使用して何かしらの健康被害が起こったという報告はありません

 

ただし、お肌の弱い方などは一応様子を見ながらケナクスを使用するようにし、できるだけパッチテストなどを行ってから使い始めるようにして下さい。

ケナクスに配合されている成分

チオグリコール酸カルシウム

ムダ毛のタンパク質を溶かすアルカリ性の成分で、ケナクスの場合は細かい泡で毛穴の奥まで浸透し、ムダ毛を根元から除毛することが可能です。

大豆イソフラボン

大豆イソフラボンは女性ホルモンと似た働きをし(女性ホルモン様成分)、ムダ毛は生やしにくくしたり、お肌の調子を整える働きなどがあります。

ヒアルロン酸

ヒアルロン酸は1g6リットルもの水分を保水することができ、お肌の表面に水分のバリアを張る働きを持っています。

 

お肌に水分のバリアを張ることで、除毛剤による刺激を軽減し、更にお肌を潤わせて美肌に導いてくれます。

ユズセラミド

名前の通り、柚子エキスから抽出された保湿成分です。

 

ユズセラミドは人型セラミド非常に近い形状を持ち、通常のセラミドよりも高い保湿効果や、シミ・くすみなどへの集中ケア効果を持ちます。

ローマカミツレエキス

いわゆるカモミールのことで、お肌に対しての抗菌抗炎症作用を持ちます。

 

また、お肌のターンオーバーの働きを高める効果もあり、ムダ毛を処理しながら美肌を目指すことが可能となっています。

 

また、香りによるリラックス効果もあり、除毛剤特有のツンとするニオイを抑え、除毛ケアのストレスを緩和します。

ケナクスの効果

除毛効果

チオグリコール酸カルシウムがムダ毛のタンパク質を溶かすことで、太いムダ毛を細くし、毛を目立たなくさせてくれます。

 

ケナクスは泡が細かく毛穴への浸透力が高いので、毛根からムダ毛を処理していくことが可能です。

抑毛効果

女性ホルモン様成分である大豆イソフラボンが、ムダ毛を生やす原因である男性ホルモンの分泌を抑えて、ムダ毛の発生を予防します。

保湿効果

ヒアルロン酸ユズセラミドなどの保湿成分が、除毛剤で乾燥しがちなお肌に潤いを与え、乾燥からお肌を守ってくれます。

美肌効果

大豆イソフラボンにはお肌の再生力抵抗力を高める効果があり、その他の保湿成分もお肌のターンオーバーの力を高めてくれます。

 

これによって除毛ケアによる肌トラブルを予防し、美肌づくりをしながらムダ毛ケアを行うことができるようになっています。

 

ケナクスの口コミはこちら>>

返金保証付きで購入できました!

ケナクスの公式サイトへ