イニオ(INIO)の成分の危険性や副作用について徹底調査!

   

飴のように舐めるだけで、どんな口臭も解決できると話題のエチケットサプリ「イニオ(INIO)」。

 

しかし、ただ舐めるだけで口臭が消えるなんて、よほどキツい成分が含まれているんじゃないかと気になっている方もおられるのでは無いでしょうか。

 

今回はイニオに配合されている成分を参考に、その安全性について考察してみたいと思います。

イニオ(INIO)の危険性

成分の刺激や副作用について

イニオにはロイテリ菌デオアタックポリグルタミン酸などといった、我々が普段聞き慣れない成分が配合されています。

 

しかし、これらはそれぞれ乳酸菌植物酵素納豆由来の成分となっており、どれも食物を由来としています。

 

イニオはサプリメント、所謂健康補助食品として厚生省の認可を受けている商品ですので、薬のような身体に副作用のある成分は含まれていないのです。

子供や妊婦さんにも使えるの?

子供は喫煙や飲酒もしませんし、口の中が乾くことも少ないので、あまり必要性は感じませんが、イニオはお子さんや高齢者、さらには妊婦さんにも安心してご使用いただけます

 

私の友人も妊娠中にイニオを使用していましたが、特に身体に違和感などを感じることは無かったそうです。

 

ただ、やはりお子さんや妊婦さんは体質的にデリケートな時期ですので、キチンと用量を守り、必要であればお医者さんの指導を受けながら慎重に使用していくことをオススメしたいです。

アレルギーに注意!

イニオには大豆であったり、キノコや酵素であったり、食物アレルギーの対象となりやすい素材を原料とする成分が、サプリメント中に幾つか含まれています。

 

多くの場合は、有効成分として抽出される際に、アレルゲンとしての性質も無くなりますが、体質によってはアレルギーが出たり、成分によってはアレルゲンとしての性質が変わらない物も存在します。

 

何にせよ、アレルギーをお持ちの方が無闇に使用するのは危険なので、しっかりと成分表示を確認の上でイニオをご使用いただきたいと思います。

イニオ(INIO)で副作用の報告はある?

前項にてイニオの危険性について書き出してみましたが、実際にはそれらの副作用などが発生した例は全くありません

 

ただし、同品はペパーミントのチュアブルサプリなので、他のミントタブレットやガムのように、食べ過ぎるとお腹が緩くなってしまうことはあるようです。

 

とはいえ、これはほんの一時的な物ですし、よほど食べ過ぎない限りは問題は無いでしょう。

イニオ(INIO)に配合されている成分

ロイテリ菌

母乳に含まれる乳酸菌の一種で、赤ちゃんの自己免疫力を高める作用のある成分です。

 

イニオにおいては、その抗菌作用により口腔内や胃腸の菌バランスを調節し、ニオイの原因となる雑菌を増やさないようにする働きがあります。

ラクトフェリン

こちらは母乳に含まれるタンパク質の一つで、口腔内では唾液の分泌を増やし、雑菌の繁殖や口臭を防ぐ作用を持ちます。

 

また、歯周病菌の動きを阻害する働きもあるので、口臭だけでなくオーラルケア全般に効果を発揮してくれます。

ポリグルタミン酸

納豆のネバネバの元となる成分で、保湿剤として化粧品などに配合されている例もあります。

 

同成分はその性質によって口腔内の水分の蒸発を防ぎ、加齢やストレスによる口の乾きと、それによる口臭の発生を予防してくれます。

デオアタック

高濃度のポリフェノールが含まれる野菜や果物を、酵素の力でパワーアップさせた成分です。

 

デオアタックは口臭の原因、特に硫黄臭の原因であるメチルメルカプタンを吸着する性質に優れ、お口やお腹の中に溜まったニオイ成分を体外に排出する効果を持っています。

イニオ(INIO)が安全な理由

食物由来の成分だから

イニオに含まれる成分は、どれも納豆やキノコ、野菜や果物などの食物を原料とした成分です。

 

同品はこういった口臭ケアに役立つ食材を利用した健康補助食品なので、身体に悪影響を与える成分などは配合されていないのです。

GMP準拠工事で作られているから

GMPとは、厚生労働大臣がその安全性について認定した、医薬品などの品質管理基準のことです。

 

イニオはこのGMPに準拠した国内工場にて製造されており、製造から販売まで徹底した品質チェックが行われています。

 

どれだけ良い素材を使用していても、品質基準の曖昧な外国製のサプリメントでは不安と言う方には、このような高品質のイニオがぴったりです。

サプリメントだから

サプリメントは医薬品とは違い、医師や薬剤師などの専門家による処方が必要ありません。

 

そのため、国内において認可される商品は、医薬品のような効果に対する身体への悪影響見られない物が、厚労省によって販売が認められます。

 

特に、日本の認定基準は世界トップレベルで厳しいので、国内製造のサプリメントは極めて安全性が高いと言えます。

 

イニオも当然、厚労省によって認可されてサプリメントですので、副作用などの悪影響が起こる心配もほぼ無いという訳です。

 

イニオの口コミはこちら>>

 

イニオの公式サイトへ

 

 - イニオ