ホワイトラグジュアリープレミアムの全額返金保証の利用方法と手順

   

乳首をはじめ、女性のデリケートな部分の黒ずみを美白してくれるホワイトニングクリーム「ホワイトラグジュアリープレミアム」。

 

その美白効果については勿論ですが、ホワイトラグジュアリープレミアムには返金保証が付いていることも人気の理由の一つです。

 

今回は、筆者が実際に同品の返金をしてみた流れや、返金時に注意すべきポイントについてまとめてみたいと思います。

ホワイトラグジュアリープレミアムの返金保証の条件

初めての購入であること

ホワイトラグジュアリープレミアムの返金保証は、同品の定期コースに初めて申し込んだ方限定のキャンペーンとなっています。

 

過去にホワイトラグジュアリープレミアムを購入したことのある方は、返金保証を受けることはできません

期限内に申請をすること

ホワイトラグジュアリープレミアムの返金保証期間は、同品の初回購入時から90日以内と定められています。

 

この期限を過ぎると、返金には応じてもらえなくなるため、カレンダーにチェックを入れるなどして忘れないように注意しましょう。

商品などを返品すること

ホワイトラグジュアリープレミアムを返金してもらう際には、商品本体(使用済み可)、外箱、初回納品分の明細書を返品する必要があります。

 

上記3点を返品しない場合、もしくは漏れがあった場合には、ホワイトラグジュアリープレミアムの返金保証を受けることはできません。

お肌に合わなかった時のみ返金可能

ホワイトラグジュアリープレミアムの返金保証の対象となるのは、同品がお肌に合わなかった場合のみとなります。

 

効果に不満がある、飽きてしまったなどの購入者都合による返金は利きませんので、十分注意していただければと思います。

ホワイトラグジュアリープレミアムを実際に返金してみました!手順を紹介

手順①メーカー窓口に電話をかける

ホワイトラグジュアリープレミアムの返金申請は、事前に電話連絡をしておく必要があります。

 

電話で申請をすると、オペレーターからこの後の作業を指示されるので、メモなどを用意して電話をかけるとスムーズだと思います。

 

☆トータルビューティー美彩

TEL:0120-114-231

手順②商品など3点を返品する

電話で申請をしたら、次は商品明細書をメーカーに返品します。

 

返品送料は購入者の負担となるため、必ず元払いにて送るようにしましょう。

 

☆返送先

〒169-0072 東京都新宿区大久保2-2-12VORT東新宿401

株式会社 美彩 ホワイトラグジュアリープレミアム返金受付係宛

TEL 03-6380-2939

手順③返金申請書を送る

商品を返品して2~3週間ほど待つと、メーカーから返金申請書が送られてきますので、返金申請書に漏れなく記入して返送します。

 

書類を返送してしばらくすると、商品代金が指定口座に返金され、振り込みを以て返金手続きが完了となります。

 

私が返金手続きをした時は大型連休を挟んだ時期でしたので、返金までに4週間ほどかかりましたが、通常であれば手続きから2~3週間後を目安に振り込みされるそうです。

返金の時に必要な物

商品本体

ホワイトラグジュアリープレミアムの美白クリームが封入された、ポンプチューブ型の容器のことです。

 

なお、返品時には使用済みでも構いません。

外箱

商品本体が入っていた紙のパッケージのことです。

 

本体を取り出した後は使い道が無いので、ついついゴミ箱に捨ててしまいがちですが、これがないと返金してもらえないので、保証期間中はきちんと保管しておきましょう。

明細書

ホワイトラグジュアリープレミアムの返金申請の時に必要なのは、初回購入分の納品明細書のみです。

 

同品は保証期間が長く、初回分の明細書は紛失してしまいやすいので、これも無くさないようにしっかりと管理しておきましょう。

返金申請書

商品他3点を返品すると、メーカーから送付される書類です。

 

再発行利きませんので、汚したり紛失したりしないよう、届いたら早めに記入して返送するようにしましょう。

返金する時に注意する事

返金すると同じ商品は購入できない

ホワイトラグジュアリープレミアムの返金を一度でも受けると、同品の定期コースに再び申し込むことはできなくなります。

 

後々「また使ってみたいな」と思っても、次回からは定価で購入しなければいけなくなってしまうので、同品の返金はよく考えてから受けるようにして下さい。

着払いでは受け取ってもらえない

ホワイトラグジュアリープレミアムを返品する際に、返品物をメーカー着払いにて返送してしまうと、メーカーが荷物を受け取ってくれず、そのまま購入者のところへ戻ってきてしまいます。

 

メーカーに返品物を確認してもらわないと返金申請書も送られてきませんので、返品は必ず元払いにて行うようにして下さい。

当月での解約は発送日の10日前までに連絡すること

返金申請をするとその時点で定期コースも解約となりますが、これを次月の商品が届かないように解約するには、次回発送日の10日前までに返金申請を行っておかなければいけません。

 

申請を発送日の10日前を過ぎてから行った場合、次回発送分の商品も受け取らなくてはならず、1ヶ月分ロスしてしまうことになるため、返金申請は商品の発送スケジュールを確認しながら行うようにしましょう。

ホワイトラグジュアリープレミアムの口コミはこちら>>

 

90日間返金保証付きで購入できました!