ちゅらりもの全額返金の方法と手順まとめ

   

ちゅらりもは高い品質や効果を持ちながら、もしもお肌に合わなかった場合にも、その購入費用が全額戻ってくる全額返金保証制度も大きな魅力の一つとなっています。

 

しかし、いざという時に「返金できない」となっては大変なので、今回はちゅらりもの返金方法や手順についてまとめてみました。

ちゅらりもの返金保証の条件

規定のコースに申し込んでいること

ちゅらりもの全額返金の対象となるのは、公式サイトでメーカーが定める定期コースに申し込んでいる人のみです。

 

ちなみに、夏期には「夏季特別プラン」だったり、通常は「実感お試しコース」だったりと、タイミングによってコース名が違う場合もあります。

 

基本的には公式サイトに掲載されているコースのみが保証の対象となりますので、申し込み時にはお間違えの無いように注意して下さい。

保証期間内であること

ちゅらりもの全額返金保証の期限は、商品の購入から30日以内となっています。

 

購入から30日を過ぎると返金はしてもらえませんので、この保証期間は十分チェックしておいていただきたいと思います。

 

なお、お届け日を忘れてしまっても、商品に日にちが同封されているため、同封物は捨てずにとっておくことをオススメします。

初めての購入であること

ちゅらりもの全額返金保証が利用できるのは、同品を初めて購入された方のみです。

 

以前に同品を購入したことがある方、定期コースを解約したことがある方は、返金保証の付いたプランには申し込めません

ちゅらりもを実際に返金してみました!手順を紹介

ではここで、私が実際にちゅらりもを解約した手順についてご紹介していきたいと思います。

手順①メーカーに電話をする

ちゅらりもの全額返金保証を受けるには、保証期限内にメーカーへ事前連絡をしておく必要があります。

 

返金の申請は電話での受付となるため、必ず電話にて申し込むようにしましょう。

 

なお、この時にオペレーターへ返金先口座情報を伝える必要があるため、通帳などを用意しておくとスムーズです。

 

☆フリーダイヤル:0120-4374-11
☆受付時間:9:00〜18:00(月〜金)※祝祭日を除く

手順②商品を返品する

電話で返金申請をしたら、今度は商品容器をメーカー宛てに返品します。

 

ちなみに、中身は空でも入っていても、どちらでもOKです。

手順③お金が振り込まれて返金完了!

ちゅらりもの全額返金保証の申請は、基本的に連絡容器の返品のみで良いので、他の通販除毛剤と比較しても返金は受けやすいと思います。

 

後はしばらくしてから指定口座へ商品代金が振り込まれ、全ての返金手続きは完了となります。

 

電話連絡と返品商品の箱詰め発送などを含めても、極短時間で手続きが行えるので、家事や仕事の合間についでの感覚で手続きできたのが好印象でした。

返金の時に必要な物

商品容器

ちゅらりもの返金を受けるには、商品容器の返品が必須となります。

 

これを紛失してしまった場合は返金が受けられないので、手続き完了まではしっかりと管理しておきましょう。

メモ・筆記用具

メーカーに返金を申請する際に、オペレーターから商品容器の返却先の住所が伝えられます。

 

忘れてしまっても公式サイトで確認できますが、二度手間を避けるためにメモ用紙やボールペンを用意しておくと良いかと思います。

電話機

もちろん据え置き型の電話機でも問題はありませんが、繁忙期などはメーカーに電話が繋がりにくいこともあるため、どこでも電話をかけられるように、携帯電話スマホで連絡をするのがオススメです。

返金する時に注意する事

手数料などは自己負担

ちゅらりもを購入する時にかかった代引き手数料や、返金の際に必要な振り込み手数料返品送料などは、全て購入者の負担となります。

 

返金されるのは商品代金のみなので、お間違えの無いように注意していただければと思います。

着払いはNG

ちゅらりもを返品する際には、必ず元払いにて商品容器を返品する必要があります。

 

着払いで発送した場合には、返品申請を受け付けてもらえなかったり、返品金額から送料が差し引かれてしまう可能性があります。

発送履歴が残る方法で返品すること

ポスト投函コンビニ発送など、返品時の履歴が残らない方法(追跡ができない方法)の場合、事故などによる返品物の未着があっても、返金してもらうことはできません。

 

そのため、ちゅらりもを返品する際には、運送業者での窓口発送など、必ず配送履歴が残る方法にて返品を行って下さい。

メーカー休業日に注意!

ちゅらりもの販売元である「チュラコス」は、土日祝日は休業日となっています。

 

休業日と保証期限が重なっている場合、期限ギリギリに連絡をしようとすると、メーカーがお休みで期限に間に合わないなんてことも有り得ます。

 

その場合でも、保証期限が過ぎると返金は受けられませんので、返金の申請はできるだけ期間の余裕を持って行いたいところです。

 

ちゅらりもを使用した人の口コミはこちら>>

30日間返金保証付きで購入できました!