ボニーラッシュの解約方法と手順を紹介!

   

ただ毎日まつげに塗るだけで、誰でも手軽にまつ育ができると人気のまつげ美容液「ボニーラッシュ」。

 

そんなボニーラッシュは定期コースがとてもお得なのですが、いざという時に解約できないと困ってしまいますよね。

 

そこで今回は、筆者がボニーラッシュを解約した経験を基に、その手順や注意点についてまとめてみたいと思います。

ボニーラッシュの定期コースの詳細

☆コース名…ラクトクコース

☆初月価格…6980円→1980円

☆2ヶ月目以降…5980円

☆送料…無料

☆まつ育専用マニュアル付き

 

ボニーラッシュを公式サイトから定期コースで購入すると、初回1ヶ月分が5000円引きで入手できます。

 

その後も毎月1000円引き送料無料で続けられるので、単品購入よりもずっとお得にまつ育ができるんです。

 

ちなみに、公式サイトには最大20%引き(5個セット)となるまとめ買いセットもあるので、定期コースに抵抗がある方は、そちらを利用するのもオススメです。

ボニーラッシュの解約の条件

規定回数だけ継続していること

ボニーラッシュの定期コースには「最低4回」の継続規定回数の縛りがあり、4回未満しか受け取って居ない場合、原則として解約はできません。

 

支払い総額は19920円とそれなりにかかるので、定期コースお申し込みの前には、しっかり吟味してから購入を始めるようにしましょう。

期限内に手続きを行うこと

ボニーラッシュの解約は、定期コースの商品が毎月発送される日の7日前までに、手続きをしておく必要があります。

 

発送日から7日未満に連絡をしても、解約は次月まで持ち越されてしまう上、手続きも改めて行わなければいけません。

 

二度手間を避けるためにも、毎月の発送日はしっかりとチェックしておきたいところです。

手続きは電話のみ可能

ボニーラッシュの解約や休止、お届け日変更などの手続きは、全て電話にて行わなければいけません。

 

FAXメールでの手続きは行えませんので、お間違えの無いようにご注意下さい。

 

電話と聞くと若干面倒に感じますが、逆に言えば電話一本で手続きが済むということなので、時間が無い方には便利かなと思います。

解約時に準備する物

ボニーラッシュの定期コースの解約に必要なのは、携帯電話スマホなどの電話をかけられる機械のみです。

 

解約時に面倒な書類への記入、並びに身分証の提示などを求められることはありませんので、面倒くさがりの私でも簡単に解約できました。

 

また、特に難しいことを言われることも無いので、メモなども不要でしょう。

解約の手順

ステップ①電話をかける

まずはFABIUSのお客様センター(ナビダイヤル:0570-065-699)に電話をかけていきます。

 

音声の指示に従って数字を入力する必要があるので、スマホの場合はフリーハンド設定にしておくと便利です。

ステップ②オペレーターに必要事項を伝える

ナビに従って手続きをしていくと、最終的にオペレーターに繋がります。

 

オペレーターからは、購入者氏名商品名解約理由などを聞かれるので、間違いの無いように伝えていきましょう。

ステップ③解約完了

オペレーターに必要事項を伝え、解約内容などに問題が無ければ、その場で解約が行われます。

 

基本的にはこれで手続きは完了となり、早ければ5分程度で手続きが終わることも多いかと思います。

 

私が解約した時は、解約を渋られたり、しつこく引き留められることもありませんでしたので、極めてスムーズに手続きが行えました。

解約時に注意する事

メーカー休業日に注意

ボニーラッシュの販売メーカーであるFABIUSは、土日祝日は休業日となっています。

 

また、平日も10~18時までの受付となっていますので、日中お仕事をされている方などは、電話をかけるタイミングに注意しましょう。

 

とは言え、手続き自体には時間はあまりかからないので、休憩時間などにでも、ササッと解約の電話をかけると良いかと思います。

ラクトクコースには申し込めなくなる

ボニーラッシュを購入する方法の中で最安値となるのは、同品の公式サイトからの定期コース(ラクトクコース)による購入です。

 

しかし、ラクトクコースは初回購入者限定のプランなので、一度解約してしまえば同じコースには申し込めなくなってしまいます。

 

まあ、一応はまとめ買いなどの代替策もありますが、お得度としては劣るので、その辺りも含んでよく考えてから解約を行うようにして下さい。

とりあえずは休止や変更がオススメ

解約するとデメリットが大きいため、一時的に商品の購入を中断したいという場合には、とりあえずはお届け日の変更や休止などに留めておくのも手です。

 

なお、変更や休止についても、解約と同じく電話一本で行えますし、ペナルティーなども発生しません

未払いがあると解約できない

ボニーラッシュの決済には後払いも利用できますが、これらの支払いに未払いがあると、定期コースの解約を断られてしまう可能性があります。

 

さすがに、何ヶ月も未払いがあれば商品の発送は止められますが、この場合はご自身の信用情報傷が付くことになってしまいます。

 

どうせ解約するからといって商品代金の支払いを後回しにすると、後で取り返しのつかないことになる危険性があるのです。

 

そういったトラブルを防ぐためにも、支払いなどもきちんと整理した上で、解約手続きに臨みたいところです。

 

ボニーラッシュの口コミはこちら>>