アラプラススキンケアの効果的な使い方

   

アラプラスの使い方

アラプラススキンケアは年齢と共に低下する肌機能を13種類の先進美容成分でサポートし、自らの肌力を蘇らせて若々しい肌にするエイジングケア商品です。

 

いくつになっても綺麗でいたいと思うのが女性ですよね。

 

アラプラススキンケアはそんな年齢を感じてくる30代、40代以降の女性に大人気です!

 

でも使い方を間違ってしまうと効果を実感することが出来ないのがスキンケアですよね・・・。

 

今回はアラプラススキンケアの使い方と効果的な使い方をご紹介失敗しないスキンケアを学んでみましょう。

アラプラススキンケアの一般的な使い方

アラプラススキンケアの使い方を説明

まずは一般的な使い方から見てみましょう。

 

スキンケアの基本的な手順ですのでアラプラススキンケアでなくても使える方法です。

 

この順番と効果はしっかり頭の中に入れておきましょう!

STEP1 クレンジング

まずは化粧をしっかりと落とします

 

クレンジングジェルは顔全体に塗ったあとにゴシゴシと手の力で落とすのではなく、少し放置して浮かび上がらせてください

STEP2 クレイ洗顔

泡立てネットでしっかりとキメ細かく泡立てて顔全体を優しく洗います

STEP3 保湿化粧水

年齢を重ねるごとに肌が硬くなってきてシワなどの原因となります。

 

しっかりと肌表面を柔らかくし、成分を奥深くまで浸透させることが出来ます。

STEP4 保湿クリーム

美容成分が多く含むクリーム(美容液)を塗って奥深くの保水・保湿を行います。

 

オイルが配合されているので表面をカバーして成分を逃がさないような効果もあります。

 

乾燥肌の人で保湿クリームだけでは不安な場合には自分の使用している乳液もしくはクリームを上乗せして塗って上げてください。

アラプラススキンケアの効果的な使い方

アラプラススキンケアの効果的な使い方

一般的な使い方と合わせて行うと良い効果的な使い方をご紹介します。

 

毎回行うのは難しいかもしれませんが、時間のある週末など時間がある時に是非試してみてください。

ホットタオルで浸透力を上げる

成分を行きわたらせるには浸透力が高い方が絶対にいいですよね!

 

そこでタオルを使った方法をご紹介します。

 

フェイスタオルを水で軽く濡らして電子レンジで温めます目安は30~40秒

 

お風呂の熱さ、もしくはそれより少し温かくなったタオルを顔全体にかぶせて1分ほど放置します。

 

ホットタオルを行った後にスキンケアをすると浸透力が上がり効果的!

 

ホットタオルは浸透力を上げるだけでなく毛穴深くに詰まった汚れを浮かび上がらせてくれる効果もあります。

気になるところは二度塗り

人によって肌悩みは異なり、ほうれい線が気になる人もいれば目じりのシワが気になる人もいます。

 

そういう自分の気になる部分には保湿クリームを二度塗りしてあげましょう。

 

集中的に塗り込むことで成分を届かせることが出来、効果も早まります。

手は温かい状態で!

塗る時には必ず手を使いますよね。

 

手が温かい状態だと温度によって成分がより浸透しやすくなります

 

冷え性の女性が多く、お風呂上りでもすぐに手先が冷たくなってしまう人もいると思います。

 

もし冷たい場合には少し面倒かもしれませんがお湯などで一度手を温めてからスキンケアを行うと効果的です!

効果的に使うコツ

スキンケアの順番をしっかりと守る

洗顔するのが面倒くさいからそのまま塗っちゃおう、今日は化粧水だけでいっか、と怠ってしまっては効果半減です。

 

正しい順番を守って、毎日しっかりと行うことで肌に良い効果が生まれます。

 

肌の機能は日ごとに低下していってしまいますので1日怠るだけでも大ダメージです。

 

綺麗な肌を維持したいなら毎日しっかりと行うのが美肌への近道です。

塗った後は触らない!

スキンケアを行ったあとは極力肌を触らないようにしましょう。

 

肌を傷つけてニキビの原因になってしまったり悪い菌を繁殖させてしまって肌荒れを引き起こしてしまうかもしれません。

 

朝ならスキンケアを行ったら化粧を行い、夜ならそのままの状態を維持して就寝しましょう。

効果を実感するまで継続する

良い成分が配合されているからと言ってすぐに効果が出るわけではありません。

 

乾燥が気にならなくなった、化粧ノリが良くなったなどの変化はすぐに感じられるかもしれませんがシワや小じわが軽減されるまでには時間がかかってしまいます

 

最低でも肌のターンオーバーを行われる1カ月~1カ月半は継続して使ってみてください。

 

効果が無いからと言って中途半場にやめてしまうとせっかく良くなってきている肌の調子を元通りに戻してしまってお金の無駄使いになってしまうかもしれません。

 

根気よく続けていきましょう。

肌に良い生活を送る

脂っぽい外食ばかりで栄養が偏ったり、夜更かしは肌に大きな負担をかけています。

 

野菜などのビタミン豊富な食事を心がけたり、ゴールデンタイムと言われる夜10時~2時の間はしっかりと就寝できるよう早めにしましょう。

 

スキンケアはとても大切ですが、それだけに頼っていてはなかなか肌は良くなりません。

 

しっかりとした生活を送れているか見直しをしてみましょう。

安全に最安値で購入できました!