アイキララは簡単に解約できた!手順を紹介

      2018/09/27

最近ネットなどで大人気の目の下用のアイショットクリーム「アイキララ」は、公式サイトから定期コースで購入するのが最もお得です。

 

とは言え、解約手続きが面倒だったり分かりにくかったりすると、定期コースへの申し込みに不安を感じてしまう事もあると思います。

 

そこで今回は、私が実際にアイキララを解約してみた経験をもとに、アイキララの解約手続きの方法や手順について解説をしていきます!

アイキララの返金方法

定期コースの詳細

アイキララには3つの定期購入プランが用意されており、契約期間が長いものほど商品の割引率が大きくなります(年間購入基本コースお試しコースの3プラン)。

 

ただし、アイキララの定期コースには一定の期間の継続購入が条件となっているコースもあるため、出来るだけ自分の状況に合った購入プランを選択するように心掛けましょう。

アイキララ購入プラン毎の割引率

・単品購入…割引率0%、約1ヶ月分2980円(税別)

・年間購入コース(商品発送は3ヶ月毎×4回)…割引率20%、約1ヶ月分2384円(税別)

・基本コース(発送は3ヶ月毎)…割引率15%、約1ヶ月分2533円(税別)最低3回の継続が必要

・お試しコース(1ヶ月毎)…割引率10%、約1ヶ月分2682円(税別)いつでも解約が可能

 

なお、3ヶ月毎に商品の発送が行われる購入プランについては、1回のお届け時に3個(1ヶ月分×3回)の商品が届きます。

安心の全額返金保証付き!

アイキララの定期コースには、25日間の全額返金保証制度が設けられています。

 

返金を受けるには最低でも15日以上アイキララを試してみて、それでも満足いく効果が得られなかった場合のみ可能です。

 

また、継続期間が約束されているコースは全額返金保証の対象にはならず(単品・お試しコースのみ申請可能)、商品1個分までのみの返金となる事には注意して下さい。

アイキララの解約の条件

アイキララの定期コースは、年間購入コースの場合は1年間、基本コースの場合は9ヶ月間(3ヶ月×3回)の継続をしないと解約が出来ません。

 

対して、お試しコースだけはいつでも解約が解約が行えますが、こちらは割引率がやや低いため、商品が気に入って長く使っていけそうであれば、途中から他の購入プランに乗り換えるのも良いかもしれません。

解約時に準備する物

アイキララの定期コースの解約手続きに必要なものは、スマホか携帯電話、PCのいずれかのみです。

 

面倒な書類への記入や捺印、身分証などの提示も必要ありませんので、忙しい方でも電話やインターネットから簡単に解約手続きが行えます。

解約の手順

アイキララの解約手順は以下の通りとなります。

①サポートセンターに連絡をする

まずは解約の申請を行うわけですが、これは公式サイトのマイページからの申し込みに加え、電話メールでの申請も可能です。

 

北の快適工房:TEL:0570-55-0717

②解約確認メールが届く

①で解約手続きを行うと、メーカーから解約確認メールが届きます。

 

解約手続きはこの時点で完了となりますので、後は記載内容に間違いが無いかを確認して、問題があれば再びサポートセンターに問い合わせをしてみましょう。

 

なお、返金申請を行う場合にも基本的な手順は同様ですが、こちらは必ず商品到着から25日以内までに申請を行う必要があります

解約時に注意する事

ここでは、アイキララを解約する際に注意しておくべき事について、詳しくご紹介していきたいと思います。

契約期間中の解約は違約金が発生する

前述したように、アイキララの定期コースのうち、年間購入コース基本コースには継続期間の縛りが設定されています。

 

基本的にはこの期間中での解約は行えない事となっていますが、もしどうしても解約をしなければいけないという場合には、解約時に違約金が発生してしまう可能性が高いです

 

そのため、初めてアイキララを使用される方の場合は、いつでも解約可能な単品購入やお試しコースで商品を試してみて、問題が無いようであれば基本コースや年間購入コースへの変更を検討してみるのが良いでしょう。

解約前にメルマガ解除もしておこう

アイキララの購入の際に、メーカーからの耳寄り情報を無料購読出来るメールマガジンの登録が行えます。

 

これはアイキララを定期購入していなくても送信されるものなので、商品を解約してもメルマガ登録を解除しない限りはずっと送られてきます。

 

そのため、もしメーカーからのお買い得情報が必要無いという方は、解約と同時にメルマガ登録の解除も忘れず行いましょう

お急ぎの方はマイページから解約しよう!

アイキララの解約は電話やメールでも行えますが、メーカー休業日を挟む場合には解約手続きの確認に時間がかかってしまう事もあります。

 

公式サイトのマイページからの解約であれば、申し込みから手続き完了までを一括で行えますので、早く確実に解約手続きをしたいという場合にはマイページからの解約をおすすめします。

 

 

アイキララの口コミはこちら>>