アイキララの成分はどんな働きをするの?

      2018/09/27

目元のクマや弛みに効果があると話題の目の下専用クリーム「アイキララ」ですが、その成分にはどのようなものが含まれているのでしょうか。

 

今回は、アイキララの成分を調査・検証し、それらがどのような効果をもたらしてくれるのかを明らかにしていきたいと思います!

アイキララの解約方法

アイキララの返金方法

アイキララに配合されている成分

アイキララに配合されている主要成分をピックアップしてみると、以下の通りとなります。

ミリスチル3-グリセリルアスコルビン酸

ミリスチル3-グリセリルアスコルビン酸(MGA)ビタミンC誘導体の一種で、同種の成分の中でもかなり最近になって開発された成分です。

 

他のビタミンC誘導体と同じく高いメラニン抑制作用お肌への浸透性を持ち、コラーゲンの栄養素を肌に留める事によってお肌の潤いやハリをアップさせます。

 

また、MGAは高い乳化作用を持つため他の美容成分との相性が良く、余計な添加物を使わなくても美容成分だけで美容クリームを作れるというメリットもあります。

コメヌカ油

コメヌカ油にはお肌の角質の隙間を埋めてキメやハリを生み出すセラミドと同じ働きをする「米ぬかスフィンゴ糖脂質」が含まれており、お肌の潤いを保って抵抗力や再生力を高める働きがあります。

 

また、ビタミンオレイン酸などの美容成分も豊富に含んでいるため、お肌の状態を健康に保ちターンオーバーの働きを高める効果にも期待が出来ます。

アンズ核油

アプリコットの種子から抽出された成分で、お肌の調子を整えるビタミンAオレイン酸リノール酸などを多く含み、お肌を柔らかくしてターンオーバーの働きを高めます。

アボカド油

ビタミンE必須脂肪酸を多く含み、お肌に必要な栄養素を補給して、肌荒れ・カサつき・シワ・くすみなどの肌トラブルや年齢肌のお悩みを改善していく効果があります。

 

油分が多く保湿効果も非常に高いため、オーガニックコスメの保湿成分として重宝されている成分でもあります。

カニナバラ果実油

野バラ精油の別名であり、オーガニックコスメには欠かせない美容成分です。

 

ビタミンCを豊富に含んでいるため、お肌の調子を整えてハリやキメを取り戻したり、ターンオーバーを促進して美白に導く効果に期待が持てます。

ヒマワリ種子油

オレイン酸の含有量が極めて高く、お肌への保湿効果が非常に優れている他、ビタミンEの抗酸化作用によってお肌のアンチエイジング効果にも大きな効果を持っています。

 

なお、ヒマワリ種子油に含まれるビタミンEの抗酸化力はビタミン類の中でも飛び抜けて高く、ヒマワリ種子油は「若返りのオイル」と呼ばれているそうです。

グリセリン

グリセリンは保湿化粧品には欠かせない成分で、吸湿性がありお肌に水分を保持する作用を持っています。

 

さらにグリセリンは刺激がほとんど無いため、敏感肌の方にも安心して使用出来る上、乾燥肌や脂性肌、混合肌などの肌質を問わず広く安心して使用出来るという非常に優れたな保湿成分でもあります。

アイキララの効果

ここでは、アイキララを使用する事で期待出来る効果について、配合成分の働きを絡めて詳しく解説していきます。

目元を明るくする

目の下が暗く見えてしまったり、目元がくすんで見えてしまうのは、加齢によってお肌のハリが失われて目元が痩せてしまい、皮膚の内側の影が透けて見えてしまうのが原因です。

 

また、お肌のターンオーバーの働きが低下して、メラニン色素が皮膚表層に沈着してしまうのも大きな要因の一つです。

 

アイキララにはビタミンC誘導体(MGA)植物オイル、グリセリンなどの保湿成分がたっぷりと含まれているため、目元のハリやキメを復活させてふっくらとさせる事により肌の透過を抑え、加齢による目元のお悩みを改善していきます。

目の下のお肌を美白する

アイキララに含まれるMGAには高い美白作用があり、シミやくすみなどのスポットケアにも多く使用されています。

 

また、このMGAはお肌のターンオーバーに必要なコラーゲンの栄養素を保持する働きを持っており、お肌の生まれ変わりを助けてメラニンの沈着を防ぎ、目元を白く透明感のあるお肌に導きます。

 

さらに、コメヌカ油アボガドオイルなどの植物由来の成分がお肌に必要な栄養素を補給する事で、お肌の再生力を高めていつまでも若々しく透明感のある目元を維持する事も出来るようになります。

目元のお肌を紫外線や外部刺激から守る

年齢による肌痩せやクマなどの目元の肌トラブルは、紫外線外部刺激などによってお肌にダメージが蓄積される事でターンオーバーの働きが崩れ、肌ダメージが表面化する事で発生します。

 

しかし、アイキララに含まれるMGAや植物由来の保湿成分などによって水分のバリアが作られる事で、紫外線や外部刺激からお肌を守り肌ダメージを軽減します。

 

このお肌の抵抗力と前述の再生力の向上がお肌の老化速度を上回る事で、目元の年齢肌トラブルを改善・予防していく事が可能となるのです。

 

 

アイキララの口コミはこちら>>