アイプリンの最安値はどこ?楽天やAmazonを徹底調査!

   

アイプリンは見た目を左右する目元をケアし、コンシーラーの効果で明るい目元にしてくれる目元専用集中保水美容液です。

 

寝不足でクマが酷い、たるみが気になり始めた女性に人気で、塗るだけで見た目印象をアップさせてくれます。

 

そんなアイプリンはどこで購入出来るのでしょうか?

 

今回はアイプリンの販売店を調べて最安値を徹底調査してきました!

アイプリン 楽天で購入できるのか?

楽天でアイプリンを検索したところ1件だけ取り扱いがありました

 

お値段は 6,458円+送料864円 でした。

 

公式サイトと比較すると、

 

・楽天 6,458円+送料864円7,322円

・公式サイト 5,980円+消費税478円+送料648円=7,106円

 

送料が違うので少しだけ公式サイトの方がお得ですが、商品自体の値段に差はありませんでした。

 

公式サイトでは割引・全額返金保証のある定期コースがありますが、楽天にはないので継続的に使用したいなら単品購入はオススメしません。

楽天ならすぐに届く?

公式サイトでは注文してから発送まで2日~5日かかり、すぐに手元に届きません。

 

楽天だと「あす楽」というサービスがあり、午前中に注文すると当日発送され翌日には届くと言う配送があります。

 

すぐに欲しいという場合にとても便利なのですが、残念ながらアイプリンにはあす楽は適用していなく、届くまでの目安は7日間と記載されていました。

 

公式サイトと届くスピードは変わらないようです。

アイプリン Amazonで購入できるのか?

Amazonでアイプリンの販売はないか調べてみたところ、取り扱いはありませんでした。

 

楽天では取り扱われているのにAmazonで取り扱われていないのが少し不思議に感じました。

 

取り扱われていない原因の一つとして注文・予約が殺到しているため在庫の確保が出来ていないのではないかと思います。

アイプリン 市販のドラッグストアで購入できるのか?

薬局やドラッグストアでアイプリンの取り扱いがないか調べてみたところ、取り扱いはありませんでした。

 

ネット販売だけでも予約が殺到し、品薄状態になることもあるので市販には卸すことが出来ないのだと思います。

 

製造レーンが増えない限り、市販で取り扱われる可能性はほとんどないと思います。

アイプリンが楽天やamazonで買えたなら…

アイプリンを楽天やamazonで買うメリット

楽天・Amazonで購入するメリットはポイント還元があることです。

 

会員であればポイント還元され、貯めたり次回の買い物で割り引いてもらうことが出来ます。

 

普段からよく利用するならポイントも溜まっていると思うのでアイプリン購入時の代金を割り引いてもらって公式サイトより安く購入することも出来ますが、利用していない人にとっては関係がないため全員がメリットに感じるわけではありません

アイプリンの楽天やamazonでの購入時のデメリットと注意点

楽天・Amazonで購入するデメリットは値段です。

 

取り扱いがあっても販売価格は通常と変わらないので公式サイトと差がなく、定期コースと比べると圧倒的に高くついてしまいます。

 

ポイント還元などもありますが、それでも定期コースに比べると高いので継続して続けるなら公式サイトがオススメです。

 

また、他サイトの取り扱いは公式サイト以外の会社が販売していることが多く、中には偽物を取り扱う悪徳業者もいます。

 

安全性を考えても公式サイトで購入するのが一番いいのはないかと思います。

最安値で一番安全に購入できる方法

公式サイトの値段

アイプリン公式サイトでは1カ月分(2ml)は通常5,980円で購入することが出来ます。

 

でも最安値で購入出来るのは単品購入ではなく定期コース

 

目元集中ケアコースは先着300名様限定の定期コースで、

 

・初回75%OFF 1,480円

・2回目以降は33%OFF 3,980円

・初回から送料無料

全額返金保証付き

 

これらの特典が詰まっています。

 

定期コースは4回分の継続購入が必要で、解約までに13,420円が必要になりますが保証が付いているので効果を実感できなければ購入代金を返してもらえるので初めてでも安心して申し込むことが出来ます。

全額返金保証について

目元集中ケアコースを申し込んだ人にのみ全額返金保証がついていて、100日間以上使用して効果を実感出来なかった場合に全額返金保証を受けて4回分の代金を返してもらうことが出来ます。

 

5回目の発送予定日10日前に全額返金保証を受けたいと電話連絡をし、4回分の「お買い上げ明細書」「商品容器」「商品の箱」の3点を返送で保証を受けることが出来ます。

 

返送に必要なものが一つでも欠けていると保証を受けれなくなってしまいますので捨ててしまわないように注意しましょう。

 

送料や手数料などは自己負担になります。

返品・交換について

お客様都合による返品・交換は一切受け付けていません。

 

初期不良があった場合には商品到着後早めにお客様センターへ電話し、商品を送り返してください。

 

送料や手数料は会社負担なので費用がかかることは一切ありません。

全額返金制度付きで購入できました!