小顔プラスの解約方法と手順を紹介!

      2018/11/09

小顔プラスの解約方法とまとめました

着けるだけで、理想の小顔と美肌が手にはいると人気の小顔マスク「KogaO+(小顔プラス)」は、定期コースで購入するのが最もお得です。

 

しかし、解約できなかったら困ると考えて、なかなか定期購入に踏み切れない方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

そこで今回は、私が実際に小顔プラスをきちんと解約できるのか試してみました!

 

小顔プラスは現在定期コースはありません!

単品購入のみで購入できました!

 

小顔プラスの定期コースの詳細

☆初回価格…約1ヶ月分1460円(80%OFF)

☆2回目以降…約1ヶ月分4980円(30%OFF)

☆送料…無料

☆保証…30日全額返金保証付き

 

小顔プラスの定期コースは、毎月先着300名を限定として、上記のようなお得な条件での購入が可能となっています。

 

値段的にもこちらのコースが最安値ですので、小顔プラスをできるだけお得に購入したいという方は、是非とも公式サイトからのお申込みを検討してみると良いかと思います。

 

小顔プラスは現在定期コースはありません!

単品購入のみで購入できました!

 

小顔プラスの解約の条件

小顔プラスのパッケージと中身 (6)

規定回数以上続けていること

小顔プラスの定期コースには最低継続期間が定められており、最低でも4回以上商品を受け取ってからでないと、コースの解約や変更はできません。

 

ただし、同コースには全額返金保証制度もありますので、やむを得ない理由と保証期間内の申請があれば、規定回数以内での解約も可能です。

定められた方法で手続きすること

小顔プラスの定期コースの解約手続きは、電話のみの受付となっています。

 

FAXやメールなどでの手続きは行えませんので、解約の際はお間違えの無いように十分ご注意下さい。

解約期限内に手続きを済ませていること

小顔プラスの解約期限は、毎月の発送日予定日の7日前までと決められています。

 

この期限を過ぎると、解約が次月に持ち越されてしまうため、要らない物を1ヶ月余計に購入しなければいけない羽目になってしまいます。

 

発送日が分からないという方は、お客様センターに問い合わせると教えて貰えるので、確認の意味も込めて連絡してみるのも良いかもしれません。

 

小顔プラスは解約の必要はありません!

単品購入のみで購入できました!

 

解約時に準備する物

小顔プラスの解約に必要なものは、基本的に電話機だけあれば十分です。

 

解約の際に、書類への記入捺印身分証の提出などの面倒な手続きを求められることは無いため、忙しい方でも電話一本で解約をすることができます。

小顔プラスは解約の必要はありません!

単品購入のみで購入できました!

 

解約の手順

小顔プラスのマスクとパッケージ

ステップ①電話をかけよう

一番最初は、メーカーお客様センターに電話をかけていきましょう。

 

時間帯によっては電話が繋がりにくいこともあったので、スマホなどの何時でも電話できる環境があるとスムーズに手続きが行えます。

 

☆FancrNお客様相談センター

フリーダイヤル:0120-757-013

受付時間: 10:00~17:00(土日祝日除く)

ステップ②オペレーターの質問に答えよう

オペレーターに電話が繋がると、名前や解約したい商品名などを聞かれますので、基本的には質問に答えるだけで手続きが進んでいきます。

 

この時に解約理由なども聞かれますが、時間に余裕があれば、詳しく回答してあげると良いかと思います。

ステップ③解約完了!

小顔プラスの解約手続きは、全て電話一本で完了することができます。

 

私が手続きをした時は、大体5分程度で終わったので、仕事や家事の合間にでもパパっと終わらせることも可能です。

 

また、先方からしつこく引き留められることも無かったため、オペレーターの方にも非常に好感が持てました。

 

小顔プラスは解約は必要ありません!

単品購入のみで購入できました!

 

解約時に注意する事

同一コースの再購入はできない

当記事でご紹介している定期コースは、初回購入者限定の非常にお得な購入プランです。

 

しかし、一度解約してしまうと再購入はできませんので、解約はできるだけ慎重に行うことをオススメします。

 

まあ、同コースは最低継続回数さえクリアしていれば、お届け日の変更も自由にできるため、解約では無く休止くらいに留めておくのも良いのではないでしょうか。

休日の手続きはできない

ファンクルン製薬は平日しか営業をしていないため、土日や祝日などの休日を利用して解約手続きを行うというやり方はできません。

 

とは言え、解約手続きにはそれ程手間や時間はかかりませんので、平日の空いている時間にササッと済ませておきたいところです。

 

また、店舗休業日と解約期日が重なっている場合には、できるだけお早めの手続きをオススメします。

違約金を請求されるケースもある

基本的には、小顔プラスの定期コースを規定の回数以内で解約することはできませんが、どうしても止めたいという場合には、一応は解約を受け付けて貰うことは可能です。

 

しかしその場合、定期コースの総支払い金額正規の販売額差額を、違約金として請求されてしまうことがあります。

 

ただし、30日全額返金保証制度を利用すれば、商品がお肌に合わず、且つ期限内の申請に限り、商品の解約と返金を受けることが可能です。

 

何にせよ、購入者都合による最低継続回数内の解約はデメリットが大きいため、定期コースのお申込みはできるだけ良く考えてから行うようにしましょう。

小顔プラスは現在定期コースはありません!

単品購入のみで購入できました!