小顔プラスの効果的な使い方

      2018/11/09

小顔プラスを付けた時のあご

ただ普通のマスクのように着けるだけで、誰でも簡単に小顔ケアができると話題の小顔マスク「KogaO+(小顔プラス)」。

 

でも、そんな小顔プラスを、どうせなら最大限有効に使用していきたいものです。

 

そこで当記事では、小顔プラスの効果を高めるための使用法と、同品を使うときのコツについて、誰でも実践できるように分かり易く解説していこうと思います!

小顔プラスの一般的な使い方

小顔プラスのマスクとパッケージ

マスクを着ける手順

①顎にマスクの中心を添える

②頬と顎のお肉を持ち上げる

③マスクの穴(紐状の部分)を耳に掛ける

 

小顔プラスは上記の写真のように、マスクのマス状にカットしてある部分を下唇に合わせ、両端の穴を耳に掛けるようにして使用します。

 

本当はマスクの中心を顎に引っ掛けて、両手を使って均等な力で頬を持ち上げるのが理想ですが、初めての方だと真ん中がズレてしまいやすいかもしれません。

 

そのため、慣れない内はマスクの片方ずつを耳に掛けるようにして、で確認をしながら顔の輪郭の形を整えていくのがオススメです。

小顔プラスのさらに効果的を得る使い方

小顔プラスのマスクの柔らかさ

お風呂上がりに使うのがオススメ

ネットの口コミを参考に私も実践してみたやり方ですが、小顔プラスは入浴中お風呂上がりに使うのがベストタイミングです。

 

体が温まった状態では、血行やリンパの流れも活発になっていますので、マスクの加圧による顔の巡りの向上を促進することができます。

 

これを利用すれば、顎や頬に溜まった老廃物を効率良く排出できるので、二重顎や浮腫の改善効果が早く得られることに繋がるでしょう。

マスクを着けたままマッサージをする

小顔プラスのフィット感はかなり高いので、マスクを着けたままマッサージをしても、マスクがズレることは少ないです。

 

小顔プラスを着けたまま顔のリンパマッサージをすれば、マスクの締め付けと相まって、リンパの流れをより効率的に促していけます。

 

なお、リンパマッサージは指先を使い、顔の中心から外側に向けて、老廃物を鎖骨の方へ押し流すイメージで行っていきましょう。

オススメのエクササイズ

二重顎やフェイスラインの弛みの原因が、顔に付いた脂肪にあると思われている方も居られることと思います。

 

しかし、実際は脂肪よりも筋肉の衰えが原因であることが多いため、適切なエクササイズを行えば、簡単に顔の印象をスッキリさせることもできるんです。

手順①口角を上げてスタンバイ

まずは口を閉じて笑う時のように口角を上げ、基本姿勢を作ります。

 

小顔プラスを使っていると、自然と口角も上がっているはずなので、ここはあまり意識しなくても問題ありません。

手順②口を動かす

手順①で作った基本姿勢のまま、「あ・え・い・う・え・お・あ・お」「か・け・き・く・け・こ・か・こ」とあ~わ行まで発音して下さい。

 

声は出す必要は無いので、できるだけ口を大きく開けることを意識しつつ、1秒につき1音のペースで口を動かしましょう。

手順③これを2回繰り返す

あ~わ行までを発音したら、これを2周繰り返します。

 

小顔プラスを着けたままだと顎がかなり疲れますが、これが顔の筋肉を引き締めて、フェイスラインのリフトアップに効果大です。

正しく使った結果

小顔プラスを付けても耳が痛くなりません

フェイスラインがスッキリ!

もちろん、小顔プラスをただ着けるだけでも十分ではありますが、前述の使用法を実践すると、早く効果が実感できるそうです。

 

私も二重顎には長年悩んできましたが、小顔プラスで顎のお肉は摘まめない位に解消されました。

 

この効果を実感するまでに、私は3週間ほどかかったのですが、他の方の口コミを見る限りでは、これはかなり早く実感できた方のようでした。

お肌がツルスベになった

恐らくは、入浴中に小顔プラスを使っていたのが良かったのだと思いますが、同品を使い始めて1週間後くらいには、お肌の乾燥をあまり感じなくなりました。

 

小顔プラスにはお肌の保湿成分などもたっぷり配合されていますが、その成分と入浴による血行やリンパの巡りの向上により、お肌のターンオーバーが促進されたためと考えられます。

 

同品は保湿効果が極めて高いため、お風呂上がりのスキンケアなどに使用するのも良いかもしれません。

要注意!このような使い方はダメ!

使用期限がすぎた物を使ってはダメ!

小顔プラスには使用期限が定められており、その期間は大凡1年となっています。

 

この期限を過ぎた物は成分が劣化し、品質の低下お肌への悪影響が懸念されます。

 

まあ、1年もあれば使い切らない方が難しいとは思いますが、もしも無くした小顔プラスが出てきたとしても、使用期限が過ぎた物は使用しない方が無難です。

マスクが乾いちゃダメ!

小顔プラスには美容成分が含まれていますが、これはジェル状になっており、液ダレや乾燥は比較的しにくいものです。

 

しかし、一度開封してしまうと、早く使い切らなければどんどん乾燥してしまい、マスクの伸縮性美肌効果が失われてしまう可能性が高いです。

 

また、長時間マスクを着けたままでも乾燥してしまうので、同品は1日30~40分程度、長くても1時間程度の使用を限度とし、開封後はできるだけ直ぐに着用するようにして下さい。

上下を間違えちゃダメ!

小顔プラスを初めて使用される方は、マスクの上下が少し分かりにくいかもしれません。

 

同品はマス状にカットされている部分が下唇に当たる形になるため、カット部分が地面に対して上側ということになります。

 

上下を間違えると顔にキチンとフィットしないため、キチンと効果を実感するためにも、上下はしっかりと確認の上で着用するように心がけましょう。

モニターで単品購入が出来ました!