エレクトーレの効果的な使い方

      2018/11/04

エレクトーレの使い方をレクチャーしました

毎日10秒のケアでエステ並みのエイジングケアができると話題の「エレクトーレフェイストリートメントモアモイスト」。

 

同品の使い方はとても簡単なのですが、少し手を加えてあげるだけで、さらにワンランク上のスキンケア効果を実感できるんです。

 

そこで今回は、そんなエレクトーレの効果的な使い方や、使用上の注意点などを分かり易くまとめてみたいと思います!

エレクトーレの一般的な使い方

ステップ①洗顔をする

エレクトーレは洗顔後に使用する仕上げ洗い用のパッククリームなので、まずはメイクや余分な皮脂を洗顔で綺麗に落としていきましょう。

ステップ②適量を手に取る

洗顔が終わったら、直径2cm程度の量を手に取り、手の平全体に広げます。

 

手や顔は濡れた状態で良いので、お風呂の中で使用するのもOKです。

ステップ③顔になじませる

洗顔後濡れた状態の顔に、エレクトーレのクリームを優しく馴染ませます。

 

マッサージなどは必要無いため、クリームがお肌に触れる程度に、軽く顔に付けていくだけで構いません。

ステップ④クリームを洗い流す

エレクトーレのクリームを10秒ほど顔に馴染ませたら、後はクリームを水かぬるま湯で洗い流せばケア完了です。

エレクトーレのさらに効果的を得る使い方

お風呂に浸かりながら使う

エレクトーレは濡れたお肌に使用していく物ですので、湯船に浸かりながらクレンジングから洗顔、そして同品でのケアまでを一緒に行えます。

 

お風呂で体が温まって毛穴が開いた状態だと、ゴシゴシ洗いをしなくても、クレンジングや洗顔で毛穴の汚れも落ちやすくなります。

 

それによって、エレクトーレの有効成分の浸透力も向上するため、同品のエイジングケア効果を最大限に引き出すことも可能です。

いつものスキンケアは省略できる

普段から使用する基礎化粧品の種類が多いほど、その分お肌への負担は大きくなってしまうため、「お肌に良いから」と基礎化粧品を次々と付け足していくのは厳禁です。

 

エレクトーレは非常に保湿効果が高く、毎日使用する基礎化粧品を省略できるため、このようなお肌への負担を軽減することができます。

 

また、ケアの手順も減らせて楽になりますので、エレクトーレを使う時は、できるだけシンプルなケアを心がけることをオススメします。

他のエレクトーレシリーズとの併用もオススメ!

エレクトーレと他のメーカーの洗顔料や化粧品を合わせて使用しても問題ありません。

 

しかし、商品が違えばスキンケアの方向性も違うため、できれば同じシリーズで統一した方が効果は実感しやすいです。

 

なお、エレクトーレのトライアルセット定期コースなどでは、初回購入分に同シリーズの洗顔石鹸オールインワンジェルが付いてきます。

 

もし、こちらを試してみてお気に召されたのであれば、エレクトーレシリーズを合わせて購入してみるのも良いかと思います。

正しく使った結果

お肌の潤いが長続きする

エレクトーレは、バランスが崩れて悪循環に陥った肌環境をリセットし、お肌本来の保湿作用ターンオーバーの力を引き出す商品です。

 

同品は通常の基礎化粧品とは違い、後からお肌に水分を付け足すような物では無いので、時間が経っても潤いが失われにくいという特性を持っています。

 

私は混合肌で、お肌の場所によってカサカサしやすい所や、ベタつきを感じやすい所があったのですが、エレクトーレを使い始めてからは、お肌全体の水分量が一定になり、長く潤いを感じられるようになりました。

シワやシミが消えた

私はエレクトーレを半年ほど利用していますが、以前と比べてシワやシミなどの年齢肌トラブルが少なくなってきたように感じています。

 

前のお肌は、指で触るとゴワゴワとした硬さがあったのですが、現在はモチモチと柔らかく、弾力も強くなっている気がします。

 

これはつまり、お肌が柔化することでターンオーバーの力が引き出され、シワやシミなどのトラブルが解消されやすくなっているということではないでしょうか。

スキンケアが楽になった

以前は洗顔の後に化粧水乳液クリームナイトパックetc.と、手間や時間が沢山かかって大変でした。

 

でも、エレクトーレを使い始めてからは、この内のクリームとナイトパックを省略できるようになりました。

 

普段なら、上記全てのケアをしないと翌朝のお肌がガサガサになってしまっていましたが、今は朝起き抜けでも、ツヤツヤハリのあるお肌が維持できています。

要注意!このような使い方はダメ!

お肌が汚れたまま使っちゃダメ!

エレクトーレは洗顔後のお肌から、有効成分を肌深層に染み込ませるトリートメントクリームなので、使うときのお肌にメイク残り皮脂汚れがあるのはNGです。

 

お肌に汚れが残っていると、エレクトーレの有効成分の浸透を阻害してしまうため、同品の効果が損なわれてしまう恐れがあるため、洗顔はキッチリと行ってから、エレクトーレを使用していくようにしましょう。

乾いたお肌に使用しちゃダメ!

エレクトーレはお肌に洗顔後の水分が残っている状態で使うことで、お肌の汚れを吸着しながら同時に潤いを与えるという商品です。

 

お肌が乾いた状態では効果が落ちるため、洗顔の後はタオルなどで顔は拭かずに、できるだけ直ぐにお肌に付けるようにしましょう。

毎日使わなきゃダメ!

エレクトーレには、マイナス電位を持つミネラル成分により、肌環境を少しずつ改善していく効果があります。

 

この効果はあまり速効性は高く無く、1~2ヶ月続けて朝晩のケア使うことで、お肌の違いを実感できる物なので、使い忘れがあるとそれだけ効果が遅れてしまいます。

 

エレクトーレは毎日10秒で使えるフェイストリートメントですから、できるだけ毎日欠かさずに継続していきたいものです。

安全に最安値で購入できました!